2010年11月26日

劇なの発売祭り! in 秋葉

2010_11_25_09.jpg

イベント感想みたいなタイトルの書き方ですが別にイベントがあったわけではないですw
単純に劇場版なのはのBD、DVD発売ということで秋葉に行ってまいりました。
劇なののBDゲマズ特装版となのは表紙のBLT、そして漫画「ヒビキのマホウ」ですね。
他クリアファイルやらポスターやらは全部特典ですw
詳しく説明すると面倒なので省きますw
あと、コンプエースも買いましたw
ちなみに25日にこの写真載ってるものをゲットして次の日にコンプエースも買いましたw
何故2日間も秋葉に行ったのかはツイログでも読んでくださいw
でまぁ、この秋葉行きではなのは系しか本当に買ってませんねー
「ヒビキのマホウ」も読みたいからってのはありましたけどなのはのスリムポスターが特典で付くってのが大きかったですし。
コンプエースも娘タイプとなのはタイプとの3誌購入特典が欲しかったからですしw
(単純にコンプエースにつくポスターとカレンダーが欲しかったというのもあるけど)
まだBDは見てないのですがこれを書いたら見るつもりー
かなり修正が加えられてるらしいので楽しみに見ます。
あの劇場の感動が家で見られると思うと胸熱ですw
posted by eses at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リリカル☆パーティーIV in さいたまスーパーアリーナ

というわけで行ってまいりました!
リリカルパーティW!!!
リリパに関しては前回からの参加になります。
前回はStrikerS放送前だったので大分前になりますかねー
あの時も1話先行放映だったりとかなり豪華な感じでした。
(フォロワーさんには前回は幕張とか言ってたような気がしますがビックサイトでしたw)
で、今回は劇場版なのはのBD、DVDの発売記念イベントと銘打たれたイベントだったんですが。

少し押してのスタート
会場が暗くなりなのはとフェイトの語りからスタート。
「リリカルパーティW、始まります」
という声と共に「innocent starter」がかかりゆかりんと奈々ちゃんが登場。
イノスタを2人で歌うのか!MJで見せた神コラボがここでも見れるなんて!!
そしてMJと同じ構成でイノスタをTVサイズ歌った後「Little Wish」に移行。
キターーーーー!!
この曲も2人で歌うとまた普段と違った良さがあります!
(間奏でゆかり16連入れちゃってゴメンなさい、たしかに奈々ちゃん的にはどうだったんだろうとちょっと反省してます・・・)
途中2人で手を繋ぐ場面もあったりして最初からテンション最高潮でした!

そこから出演者の方々が出てきてトークパートに
・お絵描き
恒例のお絵描き。
毎回色んな方々が色々波乱を巻き起こすこのコーナーw
今回もなのはチームの画伯、水樹奈々嬢は絶好調でしたw
ただ今回は美佳子さんの「ビジネスチャンス!」やら、初登場のますみんの芸人魂やらで多少1人勝ち感はなくなったの・・・か?w
それにしても相変わらず水橋さんら桑谷さんは絵がお上手です。
水橋さんの寝起きなのは(中の人ver)となっちゃんの勝ちにいった寝起きなのはは正直萌えましたw
そして今回初登場の五十嵐麗様、プレシアが超綺麗www
似てて、綺麗でうまいとかスゴすぎますw
今回は中の人に声をあてさせるという奥義まで飛び出して面白かったですw

・意識調査
今回は携帯での投票システムを使ってたので観客参加型ということで。
奈々ちゃんが圧倒的にエロいと思われてることが判明したり。
水橋さんが健康以外の運が最悪だとわかってかなりショックを受けたりしたり。
波乱だらけのコーナーでしたがw
タロット占い的にはゆかりんがエロいということでw
「ゆかり、エロエロだよ?」は名言かなw

・THE Batlle of ACES
タイトルが出た瞬間に「あれ?ゲームでもするのか?」と思ってたのですが・・・
あれ?普通にゲームの紹介ー・・・と思ったら
「ちょい待ちー!映画は1stやけど、ゲームはA'sなんやからウチらが出てもいいやん!」
と、はやての声と共に各所からヴォルケンの騎士達が登場!
このための布石か!!w
登場の仕方も、きめ台詞もかっこよすぎる!!
ヴォルケンとはやても人気高いですからねー、実際来るのをちょっと予想してた俺としても興奮せざるを得ませんでした!
で、ここでは発表その1、なのはの新しいゲームが発売決定!
タイトルは「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEAR OF DESTINY-」
だそうです。
前のゲーム買ってないなぁ・・・w
これが発売されるまでにはPSPとゲームを買ってやりたいと思いますw

・シャッフルアフレコ
恒例シャッフルアフレコ!
ある意味これを見に来たと言っても過言ではないですw
それほど色々な伝説を残したこのシャッフルアフレココーナー
今回は1stチームとA'sチームとの対決式。
1シーン目はFirst Impact、ということでなのはとフェイトの最初の出会いのシーンでした。
1stチーム五十嵐さん@フェイトの「ごめんね」とA'sチームの一条さん@フェイトの「くたばれ!なのは!」はどちらも笑いましたw
あとゆかりんのバルディッシュがかわいすぎたwww
そして次のシーンはクロノ初登場シーン
1stチームは奈々ちゃん@なのはの「結婚したいんだ!」から何故かクロノ×ユーノのBL路線にw
一方A'sチームは奈々ちゃんの紅白ネタとお金ネタで攻めてましたw
終始A'sチームの優勢で進んだこのシャッフルアフレココーナー。
やっぱりヴォルケンズ強いなぁ・・・と改めて思いましたw

そしてこのあとお待ちかね、ライブパート
奈々ちゃんのOP、挿入歌からスタート
Take a shotが久しぶりに聞けてよかった!
それと「ETERNAL BLAZE」!!
この曲は盛り上がるなぁ、やっぱり間奏の「えったーなるぶれいず!!」は興奮しますね!
西武の時はUOが半端なく焚かれてたんですがさすがに今回は少し抑え目・・・
とは言ってもかなりの量焚かれてましたがw
「PHANTOM MINDS」この曲は泣ける・・・歌詞よすぎる・・・(´;ω;`)
そして我らが姫!ゆかりんのEDラッシュ!
「Tiny Rainbow」やっぱりいい曲!
かなりのレア曲「Little Wish〜Lyrical step〜」
ゆかり16連精一杯の声で叫びました!
周りが言ってなかったのでその分頑張りましたw

最後は大発表!
「魔法少女リリカルなのは The movie 2nd A's」制作決定!!
公開は2012年!
う〜・・・待ち遠しい!
でも1stも発表から公開まで1年以上待たされた気がするからこれぐらい待てる!
正直ネタバレあったから知ってたけどやっぱりあの場で聞くのは感動が全然違う!
発表だけでマジ泣きしそうに・・・w
そこで映画のCM素材に使う映像をラストに撮影。
ゆかりん、奈々ちゃん、佳奈様「魔法少女リリカルなのは」
出演者全員「The movie 2nd A's ドライブ!」
観客「イグニッション!!」
でラストを締めくくりイベントは無事終了。
これがどこかで使われるのかー、楽しみすぎる!!

なのはは本当作品として大好きだからこうやって長く続いていくのは単純に嬉しいなーと。
このイベントを通して改めて自分が「なのはが好きなんだな」というのが実感できました。
なのは最高!映画も超楽しみ!!
リリパ次も行けるといいなぁw
posted by eses at 10:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月18日

西尾作品1番くじとか読売夕刊とか

ちょっと見たいものがあったので秋葉にプラプラと。
先に戦利品をば

2010_11_17_02.jpg

大体こんな感じー(GA風)

で、中身

2010_11_17_04.jpg

1枚目に入ってないんですがTOVのフィギュアも買いました。
中身はリタっち。
パティかフレンが出たらブラザーに譲ろうかと思ってたんだがリタは渡せねぇw
このリタっちが800円ぐらいのわりに出来がなかなかいいんですよねー、正直驚きました。
で、1番くじのきゅんキャラは撫子×2と駿河でした。
化は見てないのでそんなになんですがとりあえず撫子確保できたからいいやーw
きゅんキャラの七花ととがめはいい出来ですねー
正直B賞のとがめよりもこっちの方が欲しかったので満足です。
奥に写ってるのは刀語絵巻。
思ったより値段張ったのでびっくりでしたが、ただの画集じゃなくてストーリー仕立てになってて買ってよかったなぁと。

追記

2010_11_17_01.jpg

読売新聞夕刊にゆかりん登場!
記事内容自体はそんな目新しいものじゃなかったけど新聞に載るというのはなかなか面白いと思って手に入れました。
でもあまり新聞とかTVは・・・と思ってしまう複雑な心境。
人気が出るのはいいこと、だと思うんですけどねぇ・・・
posted by eses at 22:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月14日

刀語(誠刀、毒刀)簡易感想

誠刀・銓
ついに長かった旅路も終盤戦に突入。
今回は誠刀・銓、所有者は仙人、彼我木輪廻。
物語の確信、そしてラストへの布石。
色々なものが詰まったこの第10話なんですが。
話としてはいささか難しい感じですね。
これまでも七花の成長、とがめの精神的な変化というものは描かれていましたが、今回は本当心の戦いといった体が強いです。
それと七花の戦いというよりはとがめの戦いというのが描かれてるのも特徴かも。
場所が奥州、百刑場というとがめの故郷ということもあり、七花というよりはとがめの話ですね。
自分の過去を取り戻し、向き合いそしてラストに幻の森が解けていくところがなんともいいラストでした。
スッキリしたラストといえばラストなんですが・・・このあとが怖い・・・w

毒刀・鍍
旅の終わりの目前、そしてとがめの野望も目前、全てが終わりの近づくこの第11話。
今回は毒刀・鍍、対戦相手は真庭鳳凰。
というかどっちかというと四季崎記紀ご本人なんですけど。
見所は全て・・・なんですけど対戦としては右衛門左衛門と鳳凰の対決はなかなかすごかったですね。
これまで七花メインだったから徒手空拳での戦いが多かったわけですが忍者と元忍者というかなり特殊な2人が戦ってるので動きも戦い方も全然違ってていい感じでした。
鳳凰と七花との戦いも小説ではそんなに長い間戦ってないんですけどアニメではかなり派手なバトルになっててよかったです。
あと人鳥さんのラストが思ったよりエグかった・・・
もっと健闘する予定じゃ・・・w
そしてこの話で真っ二つに意見が分かれるであろう否定姫の存在。
「あんたの迂闊さがひどく憎いわ」
あの台詞に込められた思いみたいなのがすごい響くんですけどねー・・・
やっぱり否定姫と右衛門左衛門許せねぇみたいな人もいるんですねー・・・
まぁ、ラストがあれだからね・・・
とりあえず残すところ最終回のみ、しっかり七花ととがめの旅路を見届けたいと思います。
posted by eses at 14:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月12日

MJアニソンSP3+ミルキィG4特番感想

MJアニソンSP3見たー
BSは昔は映ってたのですか今は見れなくなってしまったので地上波待ってたのですが、かなり早く地上波で放送されてよかったです。
まさかこんな早く放送されるとは・・・
思わずPS3とトルネを買って地デジ録画体制を整えてしまいましたw
出演者はangela、GRANRODEO、田村ゆかりさん、茅原実里さん、fripSide、牧野由依さん、水樹奈々さん、May'nさん、高橋洋子さん
って感じ。
ぶっちゃっけかなり俺得なメンバーw
さらにいきなり最初からゆかりん×奈々ちゃんのなのはコラボ!
イノスタとメカリルとかヤバすぎです!
イノスタを歌うゆかりん、メカリルを歌う奈々ちゃんどっちも素敵!!
いつもとは一味も二味も違った2曲でした。
ゆかりんは「おしえてAtoZ」、「You&Me」の2曲。
初テレビ番組、ということでド緊張(ゆかりん曰く)してたわけですが、そんなゆかりんも新鮮でかわいかったですw
でも歌を安定して歌い上げるところはやっぱりゆかりんだなーと。
TVで見るゆかりんも世界一かわいかったですw
そしてトリは奈々ちゃん。
衣装超かっこええ(゚д゚)!
曲は「恋の抑止力 -type EXCITER-」、「Don't be long」の2曲。
やっぱり奈々ちゃんのパフォーマンスはかっこいい。
単純に歌いながらあれだけダンス出来るという点もすごいし盛り上げ方も上手。
やっぱりライブ慣れしてるなーということとライブ好きなんだろうなーという印象が感じられて素敵。
恋の抑止力に関してはダンス覚えようとしたんだけど断念したなーw
サビ部分はそんなに難しくないんですが単純に周りに迷惑かな?とw
ま、その話は置いといてw
とにかくやはりライブパフォーマンス1流だなと改めて感じました。

追記
探偵オペラ ミルキィホームズ特番「G4特別捜査会議」聞きました。
南條愛乃さん、りょーこちゃん、みゆきち、ゆかりんという超メンバー!
素晴らしすぎる!
りょーこちゃん、ゆかりんだけでもすごいのにさらにみゆきちなんて・・・
ゆかりん対みゆきちそしてそこに巻き込まれるりょーこちゃんwww
変わってないなーなんてw
最近一緒にラジオとかすることもなくなっちゃってたから久しぶりすぎて涙でました。
これは永久保存版にするべきw
ゆかりんのスタンスも1人喋りともアニスパとかで見せる顔とも違うゆかりんの全てをまかせきった立ち位置がかわいすぎますw
見てない人もラジオだけは聞くべきかもw
posted by eses at 01:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月07日

2010秋アニメ感想(中間)Part2

感想第2弾
まだいくつか見てるけど書いてないものがあるから第3弾があるかも・・・
というかこれ以外書くことがないのですお(´・ω・`)

「もっと To LOVEる」
U局になっても規制変わらずですなーw
新キャラやらなにやらで正直話はわけわからんですが、そんなんどうでもいいよねw
ヤミちゃんと美柑ちゃんが一杯出てきて嬉しいです(^p^)
あとやっぱりちょっと作画というか主に塗り方面で前よりエロ分多めなのでいいですね。
こういう塗りわりと好きよ。
無修正版みたいなー、DVD出たら借りる方向でw

「それでも町は廻っている」
ドタバタアニメとしては悪くないと思います。
あとなんだかんだOPが好きー
お洒落感満載で真綾さんの歌声と非常に合ってます。
内容はヒドいですけどねーw
どのキャラも一切かみ合ってないように見えてちょこちょこかみ合うところが面白い。
絶妙だけど危なっかしくもあるんだけどねw
そういえばメイズの実写版見たけどやるなら全編やるべきだよねw

「STAR DRIVER 輝きのタクト」
綺羅星!(〆・ω・´)^*
ということでスタドラすでに5話目から方向性がおかしくなってるが大丈夫か?
このまま暴走し続けると見てる人が離れちゃいそうだなーとちょっと心配。
でも逆に今視聴率が上がってるということは成功してるのかなー・・・?
自分は好きだけどね、こういう考えないアニメ。
てか戦闘までの流れはぶっちゃけ今のところ同じだからどこで個性をつけるか、という話になるとこういうのはひとつの手なのかなーなんて。

「とある魔術の禁書目録U」
インデックスううううううううううううう!
てかインデックスさんが活躍しててびっくりだよw
ビリビリさんもいいけどやっぱりインデックスだよねー
このまま・・・頑張れ!w
2期になってテンポ上がったかな?
とってもいい感じですよ、上条さん半端ないです!w
あれ・・・内容w
まぁ、いいよねw
posted by eses at 02:47| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月05日

2010秋アニメ感想(中間)Part1

秋アニメ〜
そろそろ前半も過ぎたところで現在視聴中のものの感想なんかかいてみんとす。
あくまで個人的な感想なのでそんなに真に受けないでねw

まずは「おとめ妖怪ざくろ」
個人的にはかなり好きー
OPのスフィア感も聞き込んでいけば随所に和っぽいメロディも入ってるからすんなり入ってくるし。
内容に関してはそろそろ話が動き出してきた感じ。
安定したカップリングでそこに対して大きく邪魔が入ることがないから安定して見れる感じ。
鬼灯、雪洞コンビもいい感じだし、薄蛍もかなりいい感じ。
後はざくろのデレ待ちw
中原さんのツンキャラいいですねー、くぎゅより自然に見えると個人的には思う。
EDは毎回変わる仕様ですがどれもかなりいい感じですね。
安易に女性声優さんだけを集めて歌わせたりしないところが好印象です。
どれも個性的でいい曲だし、アニソンっぽさ(いい意味で)もあったりして好き。
今期の中では全体的に見て毎回期待しながら見てます。

「侵略!イカ娘」
イカ娘に萌える、それだけのアニメw
ギャグ的にも段々面白さを増してるのでこのまま最後までいって欲しいところ。
何気にEDがいい曲。
OPもこういうアニメに相応しいアップ電波曲になってるので非常にわかりやすくていい!
何も考えずにその場のノリで見れるアニメというのはどの期にも必要だと思うので
その点イカ娘はオススメ

「ぬらりひょんの孫」
最初に言っとくべき点としてはまぁ、OPが合わないよねw
MONKY MAGICさんなんですが明るすぎて一切の緊張感がないです。
OP変わったのに最初のとテンポも何も変わらないというのはさすがに・・・
やっと四国妖怪とか出てきてちょっと緊張感出てきるのにこれは・・・
さて、内容ですがこっちはまぁ夕方アニメ感満載の感じ。
正直テレ東6時台のアニメだなーと。
何故この時間にやっているのか・・・
しかもU局。
なんだかんだ視聴を続けてはいますけど特に多分このままな感じでいく感じですね。
多分俺が見てるのはつららちゃんがかわいいからですよねーw
EDは片手SIZE
EDは何か最初のダンスからレベルが上がっててちょっと面白いですw

「百花繚乱 サムライガールズ」
ただのエロアニメかと思ったら意外と熱い展開になりそうでちょっと期待。
エロに関しては墨で消されちゃうので期待はしてないですw
細かいことを気にしないで受け入れれば何気に色々楽しめる気がするアニメ。
単純に俺が戦国好き(にわか)というところもありますがw
OP、EDどっちも結構好き。
OPは飛蘭なんですがサビ途中で1回ゆっくりピアノ伴奏のみになるところが超かっこいいです。
EDはキャッチーなメロディでこういうアニメのEDっぽいなぁと少し思ったりw
posted by eses at 15:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 東京国際フォーラム

2010_10_30_01.jpg


さて、長かったSCSツアーもついに千秋楽。
行ってまいりました東京国際フォーラム!
色々言いたいことはあるんだけどとりあえず。

ゆかりんありがとーーーーーーーーーーーー!!!!!

これはもう言わざるをえないよね、多分あそこに来てた方、いや行けなかった方も同じ気持ちだと思います。
本当に本当に最高のラストでした。
思い出しただけも涙が・・・
まぁ、なんだかんだで最初にライブに行きだしてから8~9年、ゆかりん的には5年ぐらい。
どのライブも素晴らしいものばかりでどれも比べるようなものじゃないんだけど
今回は本当によかった。
うん、改めて。

まず最初に「Heavenly Stars」が流れた時点で「うわぁぁぁぁ」ってなりましたw
そして「Little Wish〜first step〜」と「candy smile」
この2曲はCutie Cutieのときも歌われたのですがかなり好きな曲で本当ヤバかったです・・・
「candy smile」とローテーションで歌われた「惑星のランデブー」ですがこちらでも多分やばかったですね。
なにせCutie Cutieのときはアンコール曲でしたからね。
ただこっちよりも「candy smile」の方が「好きだよ!」が言えるので好きだったりw
さて、脱線しましたが、どちらも場所もあいまってかなり思い出深い曲です。
そしてアンコールのSSSSG
この曲はねぇ・・・本当・・・w
なんでしょうねぇ・・・泣けるんですよねー
「Cherry Kiss」とかもなんですけど、本当にゆかりんが楽しそうに歌うんですよねー
他の曲が楽しくなさそうとかじゃなくてこの辺の曲はわりと振りとか決まってなくて男爵とかともわりと自由に絡んだりしてるんですが
なんかそういうのがたまらなく嬉しくて好きなんですよねー
今回ももちろんすごいいい笑顔でした。
あれを見てるとこみ上げるものがありますよね。
多分「ああ、本当に楽しんでくれてるんだなぁ」っていうのがわかって安心できるからなんでしょうかねー
そしてダブルアンコールのMC(東京は千秋楽ということでダブルアンコールがありました)
「毎公演ごとに来年もやれるかな?来年もまたやれるかな?って考えながらやってます」
ときどきちょっと笑いに持ってこうとしたりしてるんですけどもうなんていうかそういうのが本当・・・
ゆかりんがステージに立ち続ける限り、またやりたいと思う限り応援し続けます!
ダブルアンコールで歌われた曲は「レゾンデートルの鍵」
アコースティックでした。
この曲は卑怯ですw
泣かないわけないじゃないですか!
跳び曲三昧だった本編後半とうってかわってシンと静まり返り
誰が何を決めたわけでもなく全てのペンライトが消えてステージのゆかりんと男爵だけが浮かび上がってました。
あれは・・・なんかスゴいです。
色を揃えたりとかそんなレベルの話じゃないですよ・・・
そんな中響くゆかりんの歌声、自然と涙がツーっと・・・
ツアーの思い出、そしてゆかりんと出会ってからの思い出、色んなものがその涙を流させたのかなぁ、なんて。
そして、ラストのMC
「みんなは、ゆかりの大事な宝物です」
俺もこの公演も含めゆかりんとすごした時間はかけがえのない宝物だと思ってます。
本当に本当にありがとう。

追記
終始マジメーな感じでお届けしましたw
何かもう、「ゆかりんがまたお尻フリフリしてめっちゃかわいかったんだよ!」とか「キャンスマのダンスをわりと近くで見れてよかったー」とか
そんな風にすら今書けない感じですね。
書きたいことは一杯あるんですが、今回はこんなんでw
あとCutie Cutieと比べてる感じになっちゃってるけどあくまで思い出的にという話です。
この公演がよかった、この公演に比べるとというのは基本やらないです。
どの公演も思い出なんですよ、どれもこれも大切すぎて比べるなんてとてもとても・・・

追記2(発表について)
この千秋楽で発表がいくつかありました。
まず19枚目のシングルの発売情報、そして写真集の発売情報。
そして4月14日、15日の日本武道館でのライブ開催の決定!
どれも待ちきれないですね。
情報が早く知りたいです!

追記3(打ち上げの話)
千秋楽終了後、Twitterのフォロワーさんたちと打ち上げしました。
まず、参加された方々、凄く楽しかったです、改めてありがとうです!(見てるかなw)
なんていうかゆかりんの力というか趣味の力っていうのは凄いなぁと改めて。
年齢も遍歴も住んでる場所さえ全然バラバラな人たちが「ゆかりんが好き!」っていう思いで集まってあれだけ話が出来るというは凄いと思います。
6時間ぐらい?あっという間でした。
ファンになった時期もきっかけも全然違うのに皆ゆかりん好きなんだなーという思いが伝わってきてなんかとっても嬉しくなったりw
そりゃあれだけお客さんが来てて皆当然好きじゃなきゃこないんだろうけど1人1人のそういうのが聞けるというのはまた違った思いがありました。
そして打ち上げが終わったあと俺と何人かは1人のフォロワーさんの自宅へw
たった1ヶ月前に知り合った方の自宅に上がりこむことになるとは・・・w
途中寝たりしましたけど結局夕方近くまで話してました。
あれだけ話てたのにまだ話し足りないことが沢山・・・
特に2次会(笑)に参加された、きよさんとはーたんさんとはねうささんとはまだまだ話足りなかったですね。
もちろん1次会で話したり、あまりお話出来なかった方もまだまだ話足りなかったです。
皆さんまた武道館で会えることを信じてます!
posted by eses at 04:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。