2011年05月11日

境ホラ追加キャスト1回目



追加キャスト1回目ー
セージュンと賢姉とアサマチとネイトが発表。

それぞれ

セージュン:沢城みゆき
賢姉:斉藤千和
アサマチ:小清水亜美
ネイト:井上麻里奈

な感じで。

セージュンみゆきちというとちょっと男性分強めですかねー
ちょっと男の子っぽすぎるかなぁ・・・とは思いますが、まぁみゆきちだから大丈夫でしょうw
賢姉はちわちわ。
かなり面白いことになりそうだなーww
エロさの中のかっこよさとか潔さみたいなのをどう表現するのか気になるところ。
アサマチはあみっけ。
あみっけのアサマチは結構脳内再生できるかな。
気合入ったアサマチになりそうw
ネイトはマリーナで。
ふむふむ、これは結構いいかもしれない。
まっすぐな声してるから騎士的にはいいよなーとか思ったり。

こうしてみるとシャフト系だなーとか思ったりするんですけどw
もともとシャフトがいいメンバー使ってるからなーw
ふむふむ。
メインのキャストにもこれだけの面子を揃えるということは相当本気な匂いがしていいですね。
男性面子も気になるところ。

posted by eses at 00:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | アニメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月08日

CAFE DU MADOKA

2011_05_06_54.JPG

2011_05_06_55.JPG

まどマギカフェ行ってきたー
思いつき強行だったわけだけど思ったより楽しめてよかったー
そもそもグッスマカフェって松戸にあったのね・・・w
近いような遠いようなー・・・w
千葉住みだけど千葉方面に出ることがあまりないので知らなかったなー

2011_05_06_02.JPG

2011_05_06_11.JPG

2011_05_06_23.JPG

2011_05_06_30.JPG

2011_05_06_39.JPG

店内をざっとー
天井からはタペストリー
壁際には設定資料の写しですかねー
その上には魔女のタペストリー、かっこいいデザイン
奥の方にはねんどろが。
これはいつも飾ってあるんでしょうなぁ
一番奥の席はVIP席w

2011_05_06_43.JPG

2011_05_06_34.JPG

2011_05_06_33.JPG

反対側はカウンターとその横には台本やらが
中央に飾られた公式HPのデザインのタペストリーがかっこいい、欲しいですね、これ。
隣のガラスケースにはほむほむの武器のデザイン参考に使われたであろう武器。
銃はベレッタだったんですねぇ。
上には今度発売するねんどろまどかのサンプル

2011_05_06_44.JPG

2011_05_06_53.JPG

トイレは男性用がQB(インキュベーター)、女性用がまどか(魔法少女)になってます。
(トイレの中は普通でしたw)
トイレ横の壁にはこちらも魔女の絵が入った額。
全体像を見ると少しほむほむの部屋みたいですね。

2011_05_06_05.JPG

2011_05_06_06.JPG

2011_05_06_04.JPG

QBハヤシとシャルロッテ3連星
微妙に顔が違ったりしてます。
ソウルジェムドリンクはマミさん。
「もう何も怖くない」
味はマンゴー味。

ちょっと割高だし並ぶけどそれに見合った楽しさでした。
ソウルジェムドリンクもこれから追加されるみたいだしもう何回かは行ってみたいですねー

他の写真はmixiのフォトアルバムにあげてあるのでよろしければー
posted by eses at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

Yui Makino Concert 〜So Happy〜 日本橋三井ホール

2011_05_04_02.jpg

2011_05_04_03.jpg

行ってまいりました、まきまき、改め、ゆっち(まだ呼びなれてないw)のコンサート!
ゆっちのライブは去年ぶり2度目です。
前回は九段会館で行われて妹とリア友と見に行ったりしたのですが、今回は単独〜

さて、ゆっちのコンサートですが声優さんのコンサートでは珍しい(?)ほぼ全編座りで、どちらかというとクラシックを聞きにいくイメージの方が強いです。
ゆかりんや他の方々みたいに立って「楽しむぜー!!」みたいなライブも好きですがこういう座ってゆっくり音楽を堪能できる時間というのも同じくらい好きだったりします。

2011_05_04_01.jpg

ライブで歌われた曲はこちらも珍しいのですがセットリストが終演後に張り出されたりするのでメモったり覚えたりする必要がないというのが嬉しいですね。
これは前回もだったんで恒例みたいですねー

コンサート本編ですが、今度発売するアルバムに収録予定の新曲だったり、往年の名曲だったり、クラシックの曲だったりとそれぞれ楽しめるいいコンサートでした。
(実を言うと会場の場所がわからず2曲目までを聞き逃すという失態・・・電車乗り過ごしと迷子のせいでClusterとユメノツバサを聞き逃したのは痛い・・・わりと切実に)
とはいえそれを補ってあまりあるコンサートでした。
前半の碧の香り、ウンディーネ、スピラーレは本当ゆっちの透き通る声が空間に溶け込むようで心地よすぎます。
E列(5列目)のしかも花道(今回は珍しいですが花道がありました)横のブロックだったのでウンディーネの時は手が届きそうな位置でこの曲を聴けました。
そして8,9曲目。
これがまたスゴくてピアノ演奏のみのクラシックコーナーなんてものが恒例としてあったりします。
まずはピアノでの独奏。
アラベスク第一番。
そもそも声優さんのコンサート行ってドビュッシー聞くこととかまずないですからねw
そして9曲目、Regrets and Resolution for Flute
これはフルート奏者の大塚茜さんと2人で。
綺麗でそれでいて激しくかっこいい曲でスゴかったです。
ピアノもですがこれはかなりフルートの方に聞き入っちゃいましたw
一体あの細い体のどこにあの肺活量が・・・というほど激しい演奏でした。

後半はアップめの曲で。
三月物語、この曲はゆっちの曲の中でもかなり好きな方ですね。
春らしい爽やかで可愛くてきゅんとくるそんな1曲です。
そしてふわふわ♪
もう1度生で聞きたいと思ってた曲だったので聴けてよかったー
Brand new skyは次回のアルバムに収録される新曲のようですがこれがまた・・・
かなりアップめの曲で体が自然に動き出す1曲。
サビ終わりの高音の伸びが心地よすぎます。

アンコールはメドレーからスタート
「Happy Happy Happyスペシャルメドレー」らしいです。
2日間で別の曲だったらしいので1日目も行きたかった!と後悔
もどかしい世界の上でからのシンフォニーとかズルい!w
最後の曲はお願いジュンブライト
So Happyに相応しい幸せ一杯な曲。
ゆっちの笑顔がまぶしいです!

と、こんな感じのコンサートでした。
自分の文章力がなくて魅力がちっとも伝わらない気がしてちょっと悔しいです・・・w
本当ゆっちは歌がうまい。
間違いなく自分の色々生で聞いてきた方々の中でも上位に入る上手さ。
上手いだけじゃなくて心にスッと入ってくるあの歌声は恐らく無二のものですねー
トークもこれがまた面白いですw
場の雰囲気を壊さず笑いを入れつつ、のあの感じは本当面白いです。
やさぐれ歌姫とか言われてたりしますがw
そんな親しみやすさもゆっちの魅力ではないかとw

次回コンサートはどっぷり平日なので行けるからどうかわかりませんが行けたらいいなぁ、とか思いつつ・・・

追記
日本橋三井ホールは迷いやすいのでりょーこちゃんのライブに来月行かれる方は気をつけてw
posted by eses at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。