2011年08月10日

戸松遥 first live tour 2011「オレンジ☆ロード in Yokohama」 パシフィコ横浜

行ってまいりました、ツアーオレンジ☆ロード最終日。
はるちゃんのソロは初めて、実際スフィア系の現場もまだ3回目だから色々と緊張しつつw

舞台のセットはシンプルで好きな感じ。
ステージ両脇のスクリーンで表情を楽しみながらという感じでした。
OPムービーの出来がよくて思わず吹きましたw
めちゃくちゃかっこいいですね、あれw

曲は基本的にはアルバム入りのものがほとんどだったので大丈夫でした。
「渚のSHOOTING STAR」「Baby Baby Love」「Girls,Be Ambitious」ここら辺のシングル曲はやっぱり聞きたかったし
「Counter Attack」は予想通りすごく盛り上がれたし「Oh My God」「Orange☆Smootie」も楽しかった。
アンコールではまさかのベースを弾きながらの「七色みちしるべ」
愛生ちゃんがギターを弾けるのは知ってたけどまさかはるちゃんまで楽器を弾きながら歌うとは・・・
ベースかっこいいなぁ、と。
女の子と楽器という組み合わせって結構ズルいと思うんだw

衣装もどれも似合ってた、というかはるちゃんスタイルいいからわりとなんでも似合うw
体のラインが結構出てる衣装もあったけど全然平気だもんなぁw
毎回なんですけどアンコールのTシャツがいつも最高だと思ってしまうのはどうなんだろうww
今回はTシャツにアレンジがしてあって袖が切ってまとめてあったりしたけれど。
しかもおへその上位置で縛ってるからお腹ががががががg

今回ライブで1番感じたことははるちゃんを見ていると元気になるなぁ、ということ。
気持ちいい、心地いいライブでした。
スフィアの公演もいいけどはるちゃんソロも次またあったら行きたいですねぇ。
posted by eses at 01:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月06日

Yui Makino Concert 2011 “Holography” SHIBUYA-AX

SBSH0331.JPG

SBSH0333.JPG

SBSH0337.JPG

行ってきました。
ゆっちのコンサート。
いつも飛んで跳ねてのライブが多いからこういうゆったり音楽に浸れるコンサートというのは貴重です。
とはいえ今回AXということで少し「ライブ感」みたいなのがいい感じに追加されてて癒された+楽しかったぁという気分も味わえる1粒で2度おいしい感じのコンサートでした。

アルバム曲を中心に8月5日が命日であった河井英里さん作詞の「スピラーレ」や、同じくARIAから「横顔」
ちょっと懐かしい「アムリタ」や「ジャスミン」などじっくり堪能出きるセットリスト。

最初は本物のウェディングドレスを着たゆっちが登場し、前回はラストナンバーだった「お願いジュンブライト」からスタート。
あまり本物のウェディングドレスを見る機会の少ない自分としては何か感動w
白さの輝きとか生地の感じとかがやはり他の服にはない感じでとても新鮮でした。
「回ってー!」の声に「無茶言うなーw」と答えていたゆっちが可愛かったですw
「ジャスミン」〜から「Synchronicity」まではかっこいい曲が(ジャスミンはちょっと違うのかなー?)
「Synchronicity」は梶浦サウンド全開のかっこいい曲で照明の演出とあいまって疾走感のある感じに仕上がってました。
そしてホログラフィーの中で個人的オススメ曲「春待ち風」
ゆっちの王道的なストレートな曲で前回ライブでも歌ってたんですがそのときからCD化されるのを心待ちにしてた1曲でもあります。
その次は前回聞き逃した「Cluster」ゆっちの曲の中では好きな曲ベスト3には必ず入る1曲。
今回はギター弾かなかったですが。
恒例クラシックコーナーでは今回はチェロの斎藤静さんと一緒に。
「ハンガリー狂詩曲」
なんとなくジャズっぽさも感じさせるような跳ねるような曲調の曲でした。
後半はやはり「夏休みの宿題」と「ふわふわ♪」でしょうか。
どちらもゆっちの曲の中ではアップ目な曲でAXの雰囲気と合わさって楽しかったです。
「ふわふわ♪」では前のコンサートではワイパーだけになってしまった振り付けが戻っていてちょっと楽しかったですw
ラストは「その先へ」
舞台が一気に暗くなりステージ奥には星空。
演奏とゆっちの歌声だけが響く至福の時間でした。

アンコールはここまで結構歌い尽くしてるから何を歌うのかな?と思っていたのですが、1曲目は「Brand-new Sky」の別アレンジでした。
「Brand-new Sky」は最初の方に歌われているのですがそちらはアルバムに入ってる少し静かな歌い上げるようなアレンジで、アンコールで歌われたのは前回のライブでも聞いた演奏の激しい上げて上げてのアレンジの方でした。
どちらもよくて甲乙つけがたいいい曲です。
アンコール2曲目は「う・ふ・ふ・ふ」
これも自然と体が動く1曲ですね。
ラストは「未来の瞳を開くとき」
各所で歌われているのでアルバムの中でも特別な思いがあるんだろうなぁ、と。
ラストの皆での合唱は忘れられない思い出です。

最後に記念撮影をして終了。
開始が18時半で終わりが22時近くとか・・・w
なかなかに長丁場なライブだったんだなぁ、とw
今回歌もですがトークが結構長めだったのでそちらもかなり堪能できました。
ゆっちのトーク好きなんですよねぇ。

しかし、セトリがあると書くのが楽ですねーw
その代わり取り留めがなくなってしまうのが困りものですが。
どのライブもわりとそうですがこの曲のここがこうでああでというのを話しているとキリがなくて・・・w
こういう会話もライブDVDとか見ながら誰かとじっくり話したいですね、いつも飛ぶだけになっちゃうからなーwww(それはそれで楽しいですが)
まぁ、ゆっちのライブは絶対生で見た、というか聞いた方がいいですが。

追記
ゆっち今度はカウントダウンと1月1日のライブをやるらしいので誰か予定がない人は是非一緒にww
カウントダウン終わったあと1人というのが寂しいだけですがw
場所は横浜の赤レンガだそうで・・・
カップル多そうだなぁ・・・w
posted by eses at 01:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月04日

こむちゃライブ Shibuya O-EAST

2011_07_30_02.JPG

2011_07_30_01.JPG

O-EASTの入り口の張り紙と、ライブペイティングで描かれた絵(ロゴ?)です。


こむちゃライブ行ってきましたー
目的はゆかちと部長(櫻井さん)
こむちゃは一応1回目から聞いてて馴染み深い番組なのでイベントと聞いたら行くしかない!と。
こむちゃのイベントというと恐らく文化放送のイベントでの公録以来なのかな・・・?
そのときはゲストが奈々ちゃんだったりしてなかなか派手だったんですが・・・w
それはさておきこういうイベントがこむちゃで開催できてそれに参加出来るというのは嬉しいです。

イベント内容としてはライブでした。
特にラジオ的なコーナーがあるわけでもなく、というのは少し物足りなかったかもしれないですねー

ゆかち、部長の他にゲストは
白石稔、ヒャダイン、佐咲紗花、串田アキラ、金田朋子、OLDCODEX
という面々。
この順序でライブをしていく感じでした。
それぞれ個性的であまり普段自分が聞かない方々なので期待半分不安半分で。
特にOLDCODEXでの盛り上がりっぷりは半端じゃなかったですww
ガチロック?メタル?わからないけど音が思いっきりぶち当たってくるようなパフォーマンスでした。
女子のヘドバンはやっぱりちょっと迫力が・・・w
OLDCODEXはR・O・N君がいるので個人的にも気にはなってたんですが、かっこいい!
ノれる曲ばっかりで楽しかったです。

そしてラストはゆかちと部長。
ゆかちソロ→部長ソロ→デュエットの順番で。
ゆかちかわええええええええええ!!!
ステージ端の方ではありましたが2,3列目ぐらいの位置だったのですごく近くでゆかちを見れました。
2番で歌詞が飛んで「間違えたああああああああああ!!」と叫んだところも可愛かったですw
よい、歌(と太もも)を堪能させていただきましたw
そして部長。
歌を歌うのは久しぶりということでしたがさすがベテランだけあって余裕な感じで。
No Back Pageかっこいい曲です。
そして最後はデュエット。
常時ハモっているようなこの曲を2人はしっかり歌っててスゴいなぁ、と。
この曲もいい曲です。
でも2人共こむちゃCDに入ってる曲以外は歌わなかったのが少し残念でした。
部長のビオライトが聞きたかったという理由だけですがwww
あとゆかちのストロベリー・Magicとか云々・・・
少し他の曲も期待したのですがここは順当に3曲でした。

こむちゃのイベントという感じではなかったですがイベントとしては面白かったなーと。
ただやっぱりちょっとゲストが弱かったかなー・・・とw
もう少し目玉が欲しかったところではあるかなーと・・・
2回目があることを期待しつつ。
posted by eses at 12:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月01日

NANA MIZUKI LIVE JOURNEY 2011 さいたまスーパーアリーナ

奈々ちゃん行ってきましたー
17公演(?)にもおよぶ長いツアーのラスト。
(宮城、仙台公演は残ってますが)
さすがの盛り上がりでした。

今回はフルオケと違って色んな方が参戦していたので開場前も賑やかにw

ライブはとにかく暑かったー!
新曲はシングル3枚のみなのでその他はわりと自由なセトリでした。
still inthe groove、New Ssensetionが聞けたのが凄く嬉しかった!
特にニューセンは本当に好きな曲なので高まりました!
バラード系はアコースティック以外そんなになかったので最初から最後まで飛びまくってました
(自分は400最前だったので座りでしたがw)
特に後半は本当に燃える曲ばっかりで・・・w
ガイアはやっぱり燃えるなぁ・・・
あとミラフリのときはリウムを投げ捨て(イメージです)手を振りまくりましたw

ステージの仕掛けでは汽車が出てきたのはびっくりしましたw
花道がレール状になっていたので出てくるかな?という予想はしてたんですが本当に出してくるとは・・・w
奈々ちゃんは毎回驚かせてくれますww

そして最後に大発表。
東京ドームでの2Days決定!!!
正直びっくりしました・・・
遂に、遂に、東京ドーム・・・!
自分が奈々ちゃん単独に初めて行った武道館(Live Rainbow)以来、ずっといつかは来るだろうと思っていた東京ドーム
遂に来ました!
発表の時の奈々ちゃんの涙にもらい泣きしちゃいました。
今まで声優アーティストの最前線を走ってきた奈々ちゃんが更なるステージに上がった感じがしますね。
東京ドームというステージで奈々ちゃんがどんなことをしてくれるのか、今からすごく楽しみです。
posted by eses at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。