2010年09月01日

Animelo Summer Live 2010 -evolution- in さいたまスーパーアリーナ

1日目、2日目共に恒例として行ってきました!
本当は飾られてたサイン入りTシャツの写真でもアップしようと思ってたのですが、結構バッチリ自分が反射で写ってるのでやめましたw
消すと写真のサインが消えて何の意味もないことになるしね。
というわけで写真は今回なしですが、どうぞ

まずは1日目のセトリと感想から

01.レスキューファイアー/JAM Project×栗林みな実
02.only my railgun/fripSide
03.LEVEL5-judgelight-/fripSide
04.オルタナティヴ/angela
05.Separation/angela
06.蒼い春/angela
07.遠くまで〜infinity〜/高橋直純
08.クローバー/高橋直純
09.月導-Tsukishirube-/南里侑香
00.雫-shizuku-/南里侑香
11.Dear My Friend-まだ見ぬ未来へ-/ELISA
12.Real Force/ELISA
13.逆光/石川智晶
14.涙腺/石川智晶
15.Find the blue/いとうかなこ+志倉千代丸
16.スカイクラッドの観測者/いとうかなこ+志倉千代丸
17.Bad Apple!!/nomico(のみこ)+Masayoshi Minoshima
18.Braveheart/THE GOMBAND
19.ブラック★ロックシューター/THE GOMBAND
20.鳥の詩/Lia
21.My Soul,Your Beats!/Lia
22.Alchemy【marina】/Girls Dead Monster(LiSA,marina)
23.Crow Song【Lisa】/Girls Dead Monster(LiSA,marina)
24.Brave Song/Lia×Girls Dead Monster(LiSA,marina)
25.Butterfly Kiss/米倉千尋
26.WILL/米倉千尋
27.ゆずれない願い/米倉千尋×田村直美
28.Crystal Energy/栗林みな実
29.冥夜花伝廊/栗林みな実
30.あんりあるパラダイス/栗林みな実
31.Now loading...SKY!!/Sphere
32.Super Noisy Nova/Sphere
33.Future Stream/Sphere
34.欲望∞/GRANRODEO
35.ROSEHIP‐BULLET/GRANRODEO
36.Once&Foever/GRANRODEO
37.MAXIMIZER/JAM Project
38.TRANCEFORMERS EVO. /JAM Project
39.HERO/JAM Project
40.GONG〜SKILL/JAM Project

〜アンコール〜

41.RE:BRIDGE〜Return to oneself〜/アニサマ2009テーマソング
42.evolution 〜for beloved one〜/アニサマ2010テーマソング

1日目ー
アーティスト組が多い1日目
推しとしてはangela、栗林みな実、Sphere、JAM Projectってところですかね。
まずはそこからいきます。

まずはangela
あまりangelaっぽくない登場だと思いましたね。
かなり珍しいゆっくりした感じの登場でした。
まぁ、「オルタナティヴ」の最初がゆっくり、歌いあげるような感じですからだろうけど。
実は「オルタナティヴ」はあんまり聞いたことないんだよねー
でもやっぱり後半の激しさはangelaっぽいですな。
で2曲目「Separation」angela屈指のバラード曲。
いやーangelaのバラードはいい!
心にグッっときます!
そしてラスト衣装チェンジしての「蒼い春」
ガラッっと曲調を変えてのシメよかったー
「蒼い春」はangelaとしてもかなりはっちゃけった曲なんでかなりノれました。

次は一気に飛んでみな実さん。
衣装は赤い、やはり露出度高めの服。
赤基調の服でかわいかったです。
「Crystal Energy」はアニサマでは回数歌われてる曲ですね。
マイオト好きな俺的にはすごい燃える曲です。
そして「冥夜花伝廊」
この曲は歌われると信じていた!
この曲かっこいいんですよねー
生で聞けて最高でした。
そして「あんりあるパラダイス」
前の曲とはうってかわってかわい目の楽曲。
結局けんぷファーは見てなかったのですが、この曲はアルバムに入ってたので聞いてました。
サビがかわいくていいですねー

で、スフィア
全員同じ風にそろえた衣装。
非常にスフィアっぽい衣装だな、と思いました。
とは言ってもスフィア単独は行ったことないのであくまでイメージですがw
何が1番驚いたって愛生ちゃん大きいなw
超モデル体系ですなー
他の方が小さいというより愛生ちゃんだけ大きいってイメージ。
ロングのスカートがすごく似合ってました。
さて、曲の方ですが1曲目は「Now loading...SKY!!」
まぁ、この曲は確実でしたね。
サビの振りがかわいかったです。
家で聞いてるときにはあまり気づかないかったけど意外とコールの入れどころがあるのね。
この曲もですがスフィアの曲全般に思いました。
1曲目に相応しい盛り上がる曲でした。
2曲目は「Super Noisy Nova」
この曲もスフィア曲では有名ですなー
ミドルっぽいんだけどこれもなかなかノリのいい曲でした。
ノビのある広い世界感の曲です。
スーパーアリーナの星空はどうだったんでしょう?
スフィアの曲の中でも好きな曲なので聞けてよかったです。
そしてラストは「Future Stream」
この曲もスフィア的には有名な曲ですかね。
長丁場のライブのラストに聴きたい曲ですなー
なんていうかこの3曲でスフィアのステージを完璧に作ってた感じですねー
振りも衣装もかわいくて単独行きたくなりましたね。

そして最後はJAM Project
まぁ、ラストはやっぱりJAMじゃないと、と。
毎回毎回熱いステージなんですが今回は長老の煽りがスゴイ心に響いて泣きそうになりました。
そんな熱いステージの1曲目は「MAXIMIZER」
実は聞いたことなかったりしてw
この曲はどれに入ってたんだろう?新しいアルバムかな。
JAMらしい曲でした、わからなくても魂で感じればいいのさ!
さて2曲目は「TRANCEFORMERS EVO. 」
タイトルがかなり今回のアニサマっぽい感じでいいですな。
「SKILL」系の煽りが入っててかっこいいんですよねーこの曲。
最初の「oh...ohoh...」がやはり燃える!
さて3曲目はJAMステージでは珍し目の曲調の「HERO」
たまにこういう曲も出してくるからJAMはやめられませんよねー
歌詞が超いいんですよねこれ。
これを生で聞くと・・・心が熱くなりますな。
そして4,5曲目(?)が「GONG〜SKILL」
「GONG」に関しては観客が全員で歌い上げる感じで。
JAMの曲を2万人以上で歌うあの凄さといったら・・・
マイクも何もないあの生の歌声というのはこんなにパワーがあるのか、と思いましたね。
そしてそこから恒例の「SKILL」
まぁ、大体この曲でエネルギーを全て使い尽くしますw
ただでさえパワーを使う曲なのにさらに途中であんな無限MOTTOされたらもう・・・w
毎回これが来るのがわかっていながら燃えてしまうのがJAMですね。

さて、こんな感じで後印象に残ったところをちょくちょく
まずは南里侑香さん。
今回は完全に単独での参加。
セクシーな着物衣装での参加。
「月導-Tsukishirube-」は好きですなー非常に南里さんらしい楽曲だと思います。
ちょっといってガルデモ。
ABは全然見てなかったんですが唯一ガルデモの曲で知っている「Crow Song」
実際劇中でもライブで使われた曲なのでライブにとても合う曲。
一体感が感じられる曲でよかったです。
で、その後のちっひー
「Butterfly Kiss」と「WILL」のど真ん中命中2曲!
特に「Butterfly Kiss」は当時めちゃくちゃ聞いてた曲だったので超うれしかったです。
あのイントロがかかっただけで当時を思い出しましたよ。
その2曲からの「ゆずれない願い」これは微妙にど真ん中ハズれてるんですが。
それでも名曲です。
そっからJAM前のGRANRODEO
曲は1曲も聞いたことないけどやっぱりKISHOUかっこよすぎる!
ロックは魂でノらなきゃダメだぜやっぱ!
毎回推しとまではいかないけど期待してるアーティストですね。
今回もかっこいいパフォーマンスでした。

そして1日目のアンコール
いつもいつもGRANRODEOには笑わせていただいてますw
あ、後KATSUさんまさかラストでやるとはwww
あれはそろそろ浸透し始めたかなーw
「ジークジオン!」
アンコール曲の方はまず「RE:BRIDGE〜Return to oneself〜」
去年の曲です。
この「RE:BRIDGE」はアニサマ1回目から行ってる身としてはすごい感動しますね。
去年原点に立ち戻って今年進化する。
アニサマはこれからも成長しながらも原点を忘れずにいくんだろうなぁ、と。
そしてラス曲は「evolution 〜for beloved one〜」
みな実さんらしい明るいアニサマラストに相応しい曲です。
ライブ以外ではこの組み合わせのこの曲は聴けない、毎回毎回違うアーティストでのテーマソングが聴けるというのもアニサマの醍醐味ですね。



続いて2日目。

01.創聖のアクエリオン/茅原実里×May'n
02.Paradise Lost/茅原実里
03.優しい忘却/茅原実里
04.Freedom Dreamer/茅原実里
05.バカ・ゴー・ホーム/milktub
06.Happy Go!!/milktub
07.Get Wild/サイキックラバー×milktub
08.超!最強!ウォーリアーズ/サイキックラバー
09.侍戦隊シンケンジャー/サイキックラバー
10.Astro Rider/Crush Tears
11.Communication Breakdown/Crush Tears
12.SERIOUS-AGE/飛蘭
13.戦場に咲いた一輪の花/飛蘭
14.Errand/飛蘭
15.雨上がりのミライ/ミルキィホームズ
16.恋華大乱/奥井雅美
17.Flower/奥井雅美
18.Arrival of Tears/彩音
19.Angelic bright/彩音
20.Northern lights/彩音×飛蘭
21.トンドルベイビー/桃井はるこ
22.21世紀/桃井はるこ
23.勝利の女ネ申/桃井はるこ
24.BELIEVE IN NEXUS/遠藤正明
25.Carry On/遠藤正明
26.薔薇獄乙女/ALI PROJECT
27.刀と鞘/ALI PROJECT
28.亂世エロイカ/ALI PROJECT
29.ユニバーサル・バニー/May'n
30.愛は降る星のごとく/May'n
31.Ready Go!/May'n
32.おしえてA to Z/田村ゆかり
33.Tiny Rainbow/田村ゆかり
34.fancy baby doll/田村ゆかり
35.You & Me feat.motsu/田村ゆかりfeat.motsu
36.Shooting Star/KOTOKO
37.Loop-the-Loop/KOTOKO
38.Re-sublimity/KOTOKO
39.Don't be long./水樹奈々
40.NEXT ARCADIA/水樹奈々
41.PHANTOM MINDS/水樹奈々
42.UNCHAIN∞WORLD/水樹奈々×奥井雅美

〜アンコール〜

43.Generation-A/アニサマ2007テーマソング
44.evolution 〜for beloved one〜/アニサマ2010テーマソング

というわけで2日目ー
推しとしてはALI PROJECT、May'n、ゆかりん、奈々ちゃんってところですかね。
こうしてみると後半に出てるわりと人気の高い人たちばっかですねー
俺って意外とミーハーだなー
でも好きなものは好きだからしょうがない。
とりあえず先に推しのアーティストのステージの感想から。

まずはALI PROJECT
アリプロは毎回毎回衣装がすごいですねー
単独には行ったことはないので、恐らく単独でもこんな感じなんでしょうなw
今回は着物、花魁イメージですかね。
新曲イメージからの衣装だと思われます。
ダンサーも毎回すごいんですが今回も鬼がいたりしてなかなかカオスな状態でしたな。
あのダンサーさん達必ずラストのアンコールで浮くんですよねw
アリプロは生向きじゃないと思われがちですが雰囲気に圧倒されながら聞くのはとても気持ちいいです。
後普通にアリカ様は生歌うまいです、声量うんぬんも含めて。
今回の最初の曲「薔薇獄乙女」なんかはバイオリン1本で歌ってたんですが超かっこよかったです。
次曲、新曲「刀と鞘」ですが刀語の新OPとして流れてます。
前半みな実さん後半アリプロってのは作品の流れとしては完璧な気がしますね。
刀を使ったパフォーマンスがかっこよかったー
3曲目「亂世エロイカ」Fateの新しいゲームの曲ですな。
これもかっこいい楽曲。
このCDのジャケットは「刀と鞘」とは違って西洋風。
着物でもあってましたけどね、曲調的には。

さて、次はMay'n
「ユニバーサル・バニー」から登場、あれは1曲目としては完璧ですな。
ラストサビ前の「イタイノガスキ...」で「うぉぉぉぉぉ」って毎回なるよね?この曲w
後ダンスがエロいw
映画でもセクシー系でしたしイメージ的にはばっちり。
で次は「愛は降る星のごとく」朝やってる三国志のEDですな。
1回だけ聞いたことがあるけど覚えてませんでしたなー
ラスト「Ready Go!」この曲は確定だったんで余裕。
オオカミさん見てるしね。
マクロスF系とは違ったMay'nの本領発揮の曲。
個人アルバムではこういう系の曲も映えてたからいいと思う。
まだまだMay'nは色んな引き出し持っております。

おまたせのゆかりん!
衣装はピンクチェックのフリフリー
腕だしでミニスカ、同じ柄のリボンも付けてました。スカートとリボンは水玉でした。
ゆかりんらしい衣装でしたね。
こちらは4曲。まず「教えてA to Z」まぁ当確でしたな。
クラップにしようか、リウムを振ろうか悩んだ・・・がとりあえず振った。
クラップはリウム持ちっぱだと響かないからねー・・・
実際ライブで聴いたのはFCイベ含め2度目だったんで嬉しいです。
さて、次曲は「Tiny Rainbow」初見の人は手振りのタイミングハズしまくってましたなw
あれは見た人じゃないとなかなか・・・
「My wish...」が来るんじゃないかと予想したけどこのリストを見るといきなりバラードを歌うのは結構タイミング的に難しいですね。
MC後に入れる、ってのが定番でしょうけど、今回はなんと「fancy baby doll」
「ゆ、ゆかり王国から来た人!」「はぁぁぁぁぁい!」は余裕でしたw
一瞬この後めろーんでもやるのかとwスタッフから何か受け取ってたし(水でした)
さて、fbd。「なんと」とは言ったものの実はちょっと予想してたりして。
初回が「国歌」2回目が「チェルシーガール」となるとなんだろうと考えたときこれしか浮かばなかったんですよねー
ゆかりん単独以外でfbdが聞けるとか超感動。
周りに王国民がいなかったので1人で叫びましたw
他の王国民の方々ともども自分の声もゆかりんに聞こえてるといいなぁ。
そしてラストはシークレットmotsuさんとの「You&Me」
アニサマ生まれのこの曲がアニサマで歌われないわけがないじゃない!
このラップは覚える覚えないとかじゃなくてもう体が勝手に反応するぐらいカウントダウンの時に覚えたから無問題。
でも正直「fancy baby doll」の後は息切れするよねw
いつもは感じないんだけど1人でコールしてると自分の声がすごいちっちゃく感じて余計に大きな声出すから酸欠になるんだなぁとw
他の曲ならまだしもゆあみはかなり肺活量使うので大変でした。
けどやりきった!ビックバン出来たよ!
正直このまま倒れるんじゃないかってぐらい跳んだし、声出した。
気力も余力も使い切りました。
最高だったよ、ゆかりん!!

とはいえまだトリが残っております!
満を持しての奈々ちゃん!
衣装はなんと背中がレースのスケスケ!
結構ザックリ開いていたのでかなりセクシーでした。
さて曲の方は、1曲目から「Don't be long.」燃えたー
振りとかじゃなくてこの曲は魂が震えます。
そして次が「NEXT ARCADIA」
この曲は意外だったなぁ、個人的には「ミュステリオン」が来るかと思ってた。
発売前のCMでもどっちかというとこっち押しでしたし。
でも「NEXT ARCADIA」は好きな曲。
この曲はかっこいいよねー
ちなみにアルカディアセブンは出ませんでしたw
さすがにあれを持ってくるのは無理かw
そこからMC挟みのこの曲「PHANTOM MINDS」
この曲はハズせないよね。
これはねぇ・・・ノるとかじゃなくてねぇ・・・泣けるよね。
何度聞いても泣ける。
なのはとフェイトの出会いからの記憶が走馬灯のように駆け巡ります。
さて、ラスト「UNCHAIN∞WORLD」
今回のラストはタイアップ付きですな。
奥井さんとのコラボでのこの曲。
もともとスパロボ関連ということもあって熱い曲なんで奥井さんとのコラボは最高でした。

とまぁ、推しアーティストのステージはこんな感じでしたかね。
他の出演者の方々はまぁ、あまり詳しく知らない方もいるのでちょくちょく印象に残った部分だけ。
まずは1曲目アクエリオンみのりんとMay'nのコラボで。
毎回1曲目コラボというのは恒例だったりしますね。
この曲もアニサマではかなり回数を歌われてる定番曲になってますね。
声質的にも合ってていいコラボだと思います。
そっからみのりんでパララス。
前も歌われたこの曲ですが、毎回かっこいい演出で燃えます。
サイラバのシンケンジャーもかっこよかったー
あれは安定してます。
やっぱりあのフレーズは皆の意識に残りやすいんですかねw
初参加のCrush Tears
YUさんかっこよすぎw
あれはメタル系のノリを感じますな。
でも曲よりも何よりも、前回ヘドバンやりすぎてステージ袖で失神したっていう話が1番印象に残った。
今回ちょっと大人し目だったのは歌ってたていうのもあるけどそこかw
でもあれだけ叫ぶだけでも下手すると失神するだろ、酸欠とかでwww
客席ダイブの話をしてたときマジでやるかと思ってヒヤヒヤしたわw
なにせあの人前科があるからなwww
で、そっからまたちょっと飛んでモモーイ
個人的には跳ぶ系の楽曲よりも「21世紀」とかの方の曲調の方がモモーイは好きです。
ラストの方に完全シークレットでKOTOKOさんが登場。
I've楽曲はあまり知らないのですが、どれも知ってる曲で助かりました。
「Re-sublimity」は当時なかなかハマってたなーと。
 
さて、ラストはアンコール
まずは「Generation-A」
この年だけはチケ取れなくて行ってないんですよねー・・・
まぁ、でも曲は聴いてますんでw
このとき奈々ちゃんとゆかりんが一緒に歌ってるのが画面に出たときの皆の「おぉー」という声が全てを物語ってますなw
あれは俺も思わず「おぉー」って言っちゃいましたもんw
センターでのあの2人の組み合わせは卑怯w
そしてラスト「evolution 〜for beloved one〜」
この曲のときは個人的にはmotsuさんが歌ってるときに後ろで口ずさんでるゆかりんがかわいすぎて死んだw
motsuさんとの繋がりは深いですなー
アニサマは毎回テーマソングをラストに歌うのが恒例ですが、あの層々たるメンバーが一同に介して1つの曲を歌うというのが毎回楽しみで仕方ない。
まさにアニサマを象徴するラストだと思います。

追記
さて、2日間終わってみて。
今回に関しては去年よりコラボが少ない印象。
実際数も少ないんでしょうが、印象が残っちゃうぐらい少なかったです。
1日目に関してはコラボらしいコラボがほとんどない状態です。
コラボはアニサマの核でもあると思うので難しいとは思いますが是非増やして欲しいです。
でも今回その分逆の印象で残ったのがシークレットの多さ。
田村直美さん始め、motsuさん、そして極めつけはKOTOKOさんとシークレットが多かったです。
サプライズという意味ではこういうのもアリなのかなぁ、と。
ある意味コラボが少ないのも進化の際の一種の歪さというかそういうものなのかなぁなんて思ったり。
そう考えると次のアニサマにも期待せざるを得ませんな。
アニサマももう5年目。
大切に育てられたイベントこれからも少しづつ進化していくといいなぁ、と。
posted by eses at 02:45| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/161172665

この記事へのトラックバック

たかがさいたまスーパーアリーナされどさいたまスーパーアリーナ
Excerpt: 何気にはまってるさいたまスーパーアリーナ。インターネットには沢山のさいたまスーパーアリーナに関連したブログやHPがあり、つくづく見るほうもどれを見ていいか分かりません。 ブログなんかだいぶ前に書かれ..
Weblog: さいたまスーパーアリーナ
Tracked: 2010-09-26 13:04

さいたまスーパーアリーナ・・・気になります
Excerpt: さいたまスーパーアリーナについて気になりだしたら止まらない!調べまくって見ました。やはり単純にさいたまスーパーアリーナと検索しただけでも結構ヒットしました。その一部を公開METALLICA!!ライヴ..
Weblog: さいたまスーパーアリーナ
Tracked: 2010-10-08 11:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。