2011年04月30日

SCR×SHAFT ANIMATION THEMES LIVE 「咲く乱状態 in 日比谷野音2011」 日比谷野外音楽堂

時間も経ってしまったので報告という形で簡易感想ー

スタチャとシャフト合同のライブイベント行ってきましたー
色々アーティストは出ていますがお目当てはアニキとオーケンさんと絶望少女達。

面影ラッキーホールから始まっていきなりヒドいことにw
夏のアラシは見てないのですがこの曲には衝撃を受けた思い出がw
そして次はスネオヘアー
こちらもアニメは見てないですがいい曲でした。
盛り上がる曲ではないですが時間も夕暮れ時ということでいい雰囲気でした。
そして次は問題の神聖かまってちゃんと藤和エリオ役の大亀あすかさん。
電波女のOPを歌ったのですがまぁ・・・w
OPで聞くといいんですがライブだとバックの音が大きすぎてボーカルが掻き消えちゃいますね・・・
こうなるのは少しは予想してたんですが好きだっただけに残念・・・
そして次はアニキ!
改蔵のOPを歌うということで今回いらっしゃってたんですがこの曲がまたw
これがギャグアニメのOPかと思うとちょっとおもしろいですw
そしてもう1曲こちらはカップリングでオーケンさんとデュエットで。
この2人のコラボは熱いなぁw
トリはもちろん大槻ケンヂと絶望少女達。
今回は画伯が欠席でしたが・・・
映像での出演で全部持っていかれましたw
「出たかったよぉ!」と踊ってみたり、床をはいつくばってみたり、テーブルを持ち上げてみたり・・・w
画伯がどんどん違う方向にwww
絶望系のイベントだからまぁ、いいかな、とは思いますけどw
オーケンさんと絶望少女達は計5曲歌われました。
人として軸がぶれている、空想ルンバ、林檎もぎれビーム、ニート釣り、そして新曲のメビウス荒野の5曲です。
相変わらずこの方たちの曲は熱い!
そしてあいぽんとりょーこちゃんの安定の可愛さ!
さらに久々のみゆきちの叫び声!
みゆきちは絶望曲になると荒ぶるので見てて楽しいですw
相変わらず可愛すぎますね。
あと2年ぶりぐらいの生マリーナ。
こちらも久しぶりだけど可愛かったですねぇ。

追記
メンバーがメンバーだけに客の方も盛り上がり方がわからない所が多々あってしまったのはまぁしょうがないかな。
特に神聖かまってちゃんはオリジナル曲聴いてもあんな感じだしなかなか難しいところ。
今回は今回で新鮮な感じだったけど
やはり絶望のメンバーはソロでやった方がいいかな・・・w
もっと聞きたい曲一杯あるしねw
是非オーケンさんと絶望少女達でもう1回ソロを!
posted by eses at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198515096

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。