2011年05月05日

Yui Makino Concert 〜So Happy〜 日本橋三井ホール

2011_05_04_02.jpg

2011_05_04_03.jpg

行ってまいりました、まきまき、改め、ゆっち(まだ呼びなれてないw)のコンサート!
ゆっちのライブは去年ぶり2度目です。
前回は九段会館で行われて妹とリア友と見に行ったりしたのですが、今回は単独〜

さて、ゆっちのコンサートですが声優さんのコンサートでは珍しい(?)ほぼ全編座りで、どちらかというとクラシックを聞きにいくイメージの方が強いです。
ゆかりんや他の方々みたいに立って「楽しむぜー!!」みたいなライブも好きですがこういう座ってゆっくり音楽を堪能できる時間というのも同じくらい好きだったりします。

2011_05_04_01.jpg

ライブで歌われた曲はこちらも珍しいのですがセットリストが終演後に張り出されたりするのでメモったり覚えたりする必要がないというのが嬉しいですね。
これは前回もだったんで恒例みたいですねー

コンサート本編ですが、今度発売するアルバムに収録予定の新曲だったり、往年の名曲だったり、クラシックの曲だったりとそれぞれ楽しめるいいコンサートでした。
(実を言うと会場の場所がわからず2曲目までを聞き逃すという失態・・・電車乗り過ごしと迷子のせいでClusterとユメノツバサを聞き逃したのは痛い・・・わりと切実に)
とはいえそれを補ってあまりあるコンサートでした。
前半の碧の香り、ウンディーネ、スピラーレは本当ゆっちの透き通る声が空間に溶け込むようで心地よすぎます。
E列(5列目)のしかも花道(今回は珍しいですが花道がありました)横のブロックだったのでウンディーネの時は手が届きそうな位置でこの曲を聴けました。
そして8,9曲目。
これがまたスゴくてピアノ演奏のみのクラシックコーナーなんてものが恒例としてあったりします。
まずはピアノでの独奏。
アラベスク第一番。
そもそも声優さんのコンサート行ってドビュッシー聞くこととかまずないですからねw
そして9曲目、Regrets and Resolution for Flute
これはフルート奏者の大塚茜さんと2人で。
綺麗でそれでいて激しくかっこいい曲でスゴかったです。
ピアノもですがこれはかなりフルートの方に聞き入っちゃいましたw
一体あの細い体のどこにあの肺活量が・・・というほど激しい演奏でした。

後半はアップめの曲で。
三月物語、この曲はゆっちの曲の中でもかなり好きな方ですね。
春らしい爽やかで可愛くてきゅんとくるそんな1曲です。
そしてふわふわ♪
もう1度生で聞きたいと思ってた曲だったので聴けてよかったー
Brand new skyは次回のアルバムに収録される新曲のようですがこれがまた・・・
かなりアップめの曲で体が自然に動き出す1曲。
サビ終わりの高音の伸びが心地よすぎます。

アンコールはメドレーからスタート
「Happy Happy Happyスペシャルメドレー」らしいです。
2日間で別の曲だったらしいので1日目も行きたかった!と後悔
もどかしい世界の上でからのシンフォニーとかズルい!w
最後の曲はお願いジュンブライト
So Happyに相応しい幸せ一杯な曲。
ゆっちの笑顔がまぶしいです!

と、こんな感じのコンサートでした。
自分の文章力がなくて魅力がちっとも伝わらない気がしてちょっと悔しいです・・・w
本当ゆっちは歌がうまい。
間違いなく自分の色々生で聞いてきた方々の中でも上位に入る上手さ。
上手いだけじゃなくて心にスッと入ってくるあの歌声は恐らく無二のものですねー
トークもこれがまた面白いですw
場の雰囲気を壊さず笑いを入れつつ、のあの感じは本当面白いです。
やさぐれ歌姫とか言われてたりしますがw
そんな親しみやすさもゆっちの魅力ではないかとw

次回コンサートはどっぷり平日なので行けるからどうかわかりませんが行けたらいいなぁ、とか思いつつ・・・

追記
日本橋三井ホールは迷いやすいのでりょーこちゃんのライブに来月行かれる方は気をつけてw
posted by eses at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/199243401

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。