2011年02月28日

「プラチナLover's Day」発売記念イベント〜「田村ゆかりのいたずら黒うさぎ」公開録音〜 日本教育会館 一ツ橋ホール

2011_02_27_01.jpg


無事夜の部に当たって行ってきました!
まず、楽しかったあああああああ!!!
自分は12列目という会場の中では前の方で生ゆかりんを堪能できました。(場所もゆかりんが多くいる立ち位置のステージ向かって左側でした)
なんだかんだ結構前の方に行ってる確率自分は高いなぁ、なんて思ってますけどその代わり一桁台とかは経験がないですね、大体10何列って感じ。
それだけでもかなり幸運ではあるんですが。
さて、内容はライブ、公録、ゲームの順で進んで行きました。
まず始めに1曲「プラチナLover's Day」を歌ってくれました。
うん、やっぱりゆかりんっぽいと言ったらあれだけどっぽいかわいいキラキラな1曲。
コールは結構入ってたけどこのテンポの曲ならそんなに激しく入れる必要ないかなぁ、と。
PPPHとかはないかなぁw
その辺はおいおいまた変わっていくんだろうけどw
そして、公録。
ライブ前には沢畠さんもいましたが、地上波版なので黒うさぎは矢野さんの2人。
完パケで30分ノンストップで録るという形だったのでほとんどラジオを本当にやってる雰囲気。
2人のちょっとしたやり取り(メールを渡したり、チェックを付けたり)がちょっと新鮮でした。
CMとか途中の歌も全て入っての本当に完全に完パケだったのでそれも面白かったですね。
ただ歌途中にゆかりんが矢野さんに「口パクして!」と振ってみたり、CMの「LOVE ME NOW!」に合わせて跳んで(るフリ)をしてみたり、とそういう間も見てる方を飽きさせないようにしてくれるのはゆかりんのスゴいところだなぁ、とw
公録が30分終わったあとは番組の宣伝の録音。
いっぴーと沢畠さんの2人分
いっぴーはいつも通りの(笑)棒読みでw
沢畠さんは沢しんごでw
沢しんごで噴出した人が複数いたけど音拾ってないのかなぁw
気になるところではありますw
さて、ラストはゲームコーナー
い・た・ず・ら・く・ろ・う・さ・ぎ
でゆかりんが思いつきそうな単語を観客が書いて予想して当たった人には宝くじが貰えるというものでした。
当たらない、当たらないwww
インサイダー取引やらタイヤ館やらずんだ餅ソフトやら・・・・・当たるかぁwwww
自分は小学生みたいな答えしか浮かばなかったので特に全然でしたねw
やっぱり開演ギリギリに入ったのは失敗だったかもw
とはいえ考えても当たる気はしませんでしたがw
最終的には1枚を残して観客に当たるように何回かキーワードをその場で考えてくれました。
ゆかりん優しいなぁw

そんなこんなでイベントは終了、短かったけど充実した時間でした。
そういえばサプライズのない(笑)と言われてる黒うさぎでちゃんとケーキが出たのは見直した!w
「おめでとおおおお!!」は皆の分まで叫んできたよw
ゆかりんのおみ足も十分に堪能できたしw
退場するときには投げキッスもしてくれました!しかも自分が座ってる方向にしてくれたのでもう・・・
ゆかりんはやっぱり会う度に好きになっていきますね、本当大好きです!
次は武道館、楽しみだなー
posted by eses at 13:53| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

黒ネコ集会Vol.10 10th Anniversary〜消えた黒ネコ〜 Zepp Tokyo

2011_02_25_01.jpg


ほっちゃんのFCイベント黒ネコ集会の東京に急遽参加してきました!
前日の夜に「チケット余ってますよ」というリプを頂き、即「参加します!」ということでw
ライブハウスでほっちゃんを見れる機会なんてそうそうないですからねー
内容ですがいつものFCイベントがどういう風になってるのかはちょっとわからないんですが今回はライブ形式ということで。
ライブ全体はストーリー形式で進んでいく感じで。
黒ネコ同盟のロゴにもいる黒ネコ(エイプリル男爵という名前は初めて知りましたw)がいなくなってそれを探しにほっちゃんが色んな童話の世界を飛び回るというお話。
まずは白雪姫、赤ずきん、桃太郎の順で童話の中のストーリーに沿いつつ曲とストーリーが進んでいきました。
ライブのテンポとして曲間があんまりなくかなりハードなライブでした。
ワンコーラスしか歌わない曲もあったりして本当にポンポンポンと曲を繋げていく感じでした。
ストーリーのテンポ感と曲間のテンポ感がうまくマッチングしてて心地いいライブでした。
曲は「スコールクロール」とかから最新「インモラリスト」まで本当幅の広いセットリストでFCイベントに相応しい玄人向けなセットリストな感じでしたw
もともと久しぶりに行ったほっちゃんライブ、さらにこれだけ古めの曲も歌ってくれるとは嬉しすぎます!
個人的には「笑顔の連鎖」「虹色☆サーチ」「お気に入りの自転車」「True truly love」が特に嬉しかったですねー
そしてラストの曲「Happy happy*rice shower-type yui- 」
やっぱりこの曲はかわいいし、いい曲!

久しぶりに行ったほっちゃんライブ。
いい所で変わってて、いい所で変わらない、そんなライブでした。
次はFCイベントの9月20日のほっちゃんの誕生日なんですけど・・・行ける・・・かなぁw
まずは同盟に入れ、という話ですがw
まぁ、行けたらいいなぁ、という形でw
posted by eses at 13:50| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

『舞-乙HiME』放送記念「乙-HiMEのバレンタインナイト」 TOHOシネマズ六本木ヒルズ

2011_02_12_01.jpg

お土産でもらった舞乙チョコです。
チロルチョコさんの特製ですよw
サンライズすごいなぁw

そんなこんなで行ってまいりました!
人生2度目のオールナイトイベント!!
放送開始記念というのはANIMAXさんでの放送開始ということで。
まさかあれから早6年、まさか劇場で舞乙を見れるとは思ってもいませんでした。
サンライズ初の萌えアニメシリーズとして作られた(らしい)舞-HiME
そしてその続編となる舞-乙HiME
HiME好きの人はわりと多く見かけますが舞乙まで見てる人はなかなかいない気がする、というのがなんとなくイメージ。
とはいえ今回の上映イベントはほぼ満員。
驚いたのがちらほら女性の方も見かけるという点。
ほとんど男性キャラなど出てこないこの作品でこれだけ多く女性が集まるというのはなんとなく珍しい気がします。

と、話がズレましたがイベント内容としては
キャスト、スタッフ陣のトーク、ライブ、上映という感じでした。
まずは1話だけ先に上映。
その後登壇者であるアリカ役の菊地美香さん、ニナ役の小清水亜美さん、そしてプロデューサーの古里尚丈さん。
が登場してのトーク。
まだこの作品をやっていた頃はみっけは10代だったんですねー
そう考えると長い年月が経ってるんだなぁ・・・と。
実は菊地さんが音響監督の方からかなりダメ出しを頂いたらしいことやあみっけは気持ちを作りすぎてアフレコ現場ではかなりどよ〜んとしてたらしいとか当時のキャストの皆さんの様子が色々聞けて面白かったです。
で、この後自分は全然そんなつもりもなかったしやるとは思ってなかったのですが1曲だけライブをしました。
曲はEDである「乙女はDO MY BESTでしょ?」
まさか生でこの曲を聴ける日が来るとは・・・w
しかも放送から6年経って実は生で歌うのは初だったらしいことが判明w
今後歌う機会もないかもしれないだけにかなり貴重なライブとなったことは間違いないですね。
そしてトークが終了してメインである上映会のスタート
13話セレクトということで最初の1話プラス4、6、7、11、12、17、18、19、21、23、24、25、26話を上映。
う〜んどうせなら全話数見たかったですねー
とはいえ見ていない話数はある程度脳内補完でいけるのでw
何かネタバレ気にしてる人がいたけど6年も前の作品だし13話セレクトというのは知ってるんだから見てない人は基本的に1回見てくるかある程度は覚悟の上で来てもらいたいよなぁ、と思う今日この頃。
それはまぁ、置いといてやっぱり舞乙いいですわぁ。
HiMEに関してはかなり色んな面で変わったところも多かったしサンライズの威信をかけたというか初萌えアニメということでかなり気合を入れて作ってた感があるのですが。
この舞乙に関してはそれを踏襲しつつある意味王道の少年アニメを作ってる感じがたまらなくいいです。
夢に向かって時に壁にぶつかりながらも歩んで行く主人公、ライバルでもあり敵でもありでも親友というキャラ、悪とレッテルを貼られてもなおそれを自分の正義と貫き、最初は敵だけど最後は仲間に付くキャラ、いつでも優しく答えを導く手助けをしてくれる師匠的なキャラ。
ストーリーに関しても王道少年アニメの燃える展開!!
それでいながらその中にいわゆる萌えであったり笑いであったり何かを考えさせられるテーマだったりを散りばめてとにかく素晴らしいです。
特に後半のアリカとニナが衝突してそれぞれバラバラになりながら皆己の進むべき道を決めそこに向かって少しづつ努力していく過程がたまらなく好きです。

どうしても最近のアニメはグワッと引き込まれる感じがしないというかなんというか・・・
面白いは面白いんだけど何かが足りないというか・・・
見終わった後動けなくなるほどの衝撃みたいなのがない感じがします。
上映されたのだと17話「蒼の舞/想い、散るとき」から21話「白き姫、目覚めるとき」ぐらいまでが特にそんな感じで途中抜けてるところもあるんですが泣いちゃいました・・・
まさに放心状態でしたね。
こういうガッっと心を掴まれるようなアニメが今後また出てくるといいなぁ、と。
そんなことを考えてしまったイベントでした。
posted by eses at 19:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月24日

NANA MIZUKI LIVE GRACE 2011 -ORCHESTRA- in 横浜アリーナ 1日目

2011_01_22_01.jpg


行ってまいりました。
LIVE GRACE1日目!!
本当は両日参加しようと思ってたんですが結局チケット取れず・・・
参加できなかった方もいると思うので参加できただけでもよしとしますが。
(そろそろナナネット入るかなー・・・w)
それはそれとしてライブの感想ですが。
スゴかったです・・・
正直今まで見てきた、聞いてきた奈々ちゃんのライブでは最高だったかも知れないです。
奈々ちゃんの本気を見た気がしました(もちろん今までが本気じゃなかったとかじゃなく)
90人のオーケストラ、十数人のコーラス、チェリボ、あれをバックに響く奈々ちゃんの声・・・
なんというか体が震えました・・・
曲の方にいきますとまず1曲目の「天空のカナリア」
この曲はかなり好きな曲なので1曲目から来るとは!
ゾクッとしましたね。
静かめ?な曲の「ファーストカレンダー」や「テルミドール」何かも歌われたんですがオーケストラが合います。
びっくりした曲としては「MARIA & JOKER」でしょうか。
この曲はまさか来るとは思ってなかったのでかなりびっくりしました。
金管系が強く出ててかっこよかったです。
途中の「Crystal Letter」もオーケストラの素晴らしさがかなり効いた曲でした。
そして後半の跳び曲ラッシュ!
「Orchestral Fantasia」「ETERNAL BLAZE」もう半端ないです・・・
特に今回はオケファンが・・・
何か泣きそうになりました・・・
ゆっくりとしたいわゆる「泣ける曲」みたいな曲よりもこういう曲で泣きそうになることが比較的多い気がします。
そしてラストは静かに「深愛」
チェリボ、アルパ(上松美香さん)、オーケストラの演奏と奈々ちゃんの歌声、堪らなかったです。
そのあとアンコールで「SUPER GENERATION」「Sing Forever」
ダブルアンコールで皆で「New Sensation」を合唱して終了。

今までのどのライブともまったく趣を異にしたライブでした。
GAMESみたいな派手なのもいいけど今回みたいなほぼ音だけを武器にしたライブというのもいいです!
むしろ自分的には後者の方が・・・
まぁ、フルオケって多分想像以上に難しいことが多くてそうそうできるものではないんでしょうけど。
今回のライブは奈々ちゃんのスゴさを改めて感じられたというか奈々曲のパワーを感じられたというか単純に改めて「スゴいなぁ」と感じさせられたライブでした。
posted by eses at 00:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月31日

2010年イベントまとめ

今年も終わりというわけでとりあえず1年を今年行ったイベントを追いながら振り返ってみたり

1/16 田村ゆかり LOVE LIVE 2009-2010 *Princess a la mode* in 横浜アリーナ
去年から今年にかけてのプリアラで今年は幕開け。
正確に言うとプリアラ福岡からなんですけどそれは一応去年スタートということでw
ゆかりん史上最大のキャパということで期待半分心配半分ということだったんですが、結果的には素晴らしいライブになってよかったなーと。
30分以上かけて最後客席を周ってくれたのはやはり感動しました。

1/23 魔法少女リリカルなのは The MOVIE 1st 初日舞台挨拶 in 新宿ミラノ(1回目)
なのは系の争奪戦は知っていたのでまさか舞台挨拶それも1回目が見れるなんて今年の運使い切ったかなーと早くも思ったイベント。
なのはを(一般客の中で)1番最初に見れた感動というのは言い表せないです。
舞台挨拶では普段見れない厳かな感じというのを体験させていただきました。

1/24 May'n Special Concert 2010 「BIG★WAAAAAVE!!」 in 日本武道館
舞台挨拶の次の日、という自分的には珍しい2日間連続イベント。
毛色はかなり違いますがw
チケットは本当に最後の方で取ったので武道館で立ち見という新体験をさせていただきましたw
May'nのパフォーマンスはスゴくてダンスとかもかっこいいし歌はうまいし、本当見てて飽きない感じでした。
マクロス系の曲もかなり歌ってくれたので初めて行ったわりにはかなり楽しめました。

2/20 超☆ひだまつり -2〜4時間テレビ- in パシフィコ横浜国立大ホール
2月。
大体1月に1回イベントというのが自分のイベントペースなのですが
ここら辺からその普段のペースに戻る感じ。
前半に飛ばしすぎたせいで色々物足りなくなったりしてましたけどw
さて、ひだまり単独のイベントは初。
歌ありゲームありトークありとかなり盛りだくさんな印象だったんですが。
とにかくキャストの皆さんが喋る喋るwww
クロストークしまくりでかなり姦しい感じだったのを覚えてます。

3/27 東京国際アニメフェア2010 1日目 in 東京ビッグサイト
ささ、来年開催が危ぶまれているTAFですが。
今年のは実はそこまでじっくり楽しんでない気がします。
A&Gのカレンダーを買ったのでゆかちに手渡しでカレンダーをもらえたというのが嬉しかったです。
ゆかりんの出ていたなのはのステージイベントはおしくも見れずでした・・・
DVD、BDに収録されていたのは嬉しかったですが。

4/17 百歌SAY!RUN!2010 in 日本青年館大ホール
色んな役者の皆さんのアニソンカバーライブ。
色んな意味でカオスなイベントだったなぁ、とw
アニソンって幅が広いのでわからない曲が多数あったのが痛かったですが
その中で世代の曲が来たりするとかなり嬉しくなりますね。
初日本青年館でした。

5/5 刀語オールナイト in テアトル新宿
刀語のオールナイトイベント。
1話から5話までを上映プラスで登壇者の皆さんによるトークがあったイベント。
ここも立ち見ということで5時間以上の立ち見(まぁ半分は座ってる感じでしたが)はさすがに少し疲れましたw
それでも5話の先行やらキャストとスタッフの皆さんによるトークは面白かったし行ってよかったなぁと思いました。

5/16 田村ゆかりFCイベント2010 in よみうりランドオープンシアターEAST
よみうりランドでの野外FCイベント。
ここでLOVE ME NOW!!の初お披露目とPV撮影そしてSCSツアーの発表があったりしたんですよねー
ここでポンポンを振れたことは一生の思い出です。

6/6 テイルズ オブ フェスティバル 2010 in パシフィコ横浜国立大ホール
毎年やってるテイルズフェス。
自分は初参加。
キャストの皆さんによるトークや生スキットなど本当盛りだくさんなイベントでした。
奈々ちゃんや奥華子さんの生歌を聞けたりして最高でした。

7/24 NANA MIZUKI LIVE GAMES 2010 RED STAGE in 西武ドーム
炎天下での半野外のドームライブ。
1日目は特に大変だったらしいのですが自分は物販並んでないのでよくは知らないのですが。
ライブそのものは最高でした。
やはり奈々ちゃんはこのドームという場所でも全然見劣りがしませんねぇ・・・
本当にパワフルだと思います。

7/25 NANA MIZUKI LIVE GAMES 2010 BLUE STAGE in 西武ドーム
奈々ちゃんのライブで2日間連続で行ったのは初めてでした。
ブルーステージは前日とうってかわって青のサイリュームに溢れてました。
こちらの方が見慣れた光景ですねーw
ブルーの方はファンマイも歌われたのでかなり感動しましたねぇ。

8/28 Animelo Summer Live 2010 -evolution- in さいたまスーパーアリーナ(1日目)
夏の恒例イベントアニサマ。
やはりいいですねぇ、夏が来たという感じがします。
JAMのSKILLは今回も健在でやはり盛り上がりが違いますね。
今回はスフィアとか初見の人達も結構いたのでその点でもかなり楽しめました。

8/29 Animelo Summer Live 2010 -evolution- in さいたまスーパーアリーナ(2日目)
奈々×ゆかり無双だった感のあるアニサマ2日目w
ここではりてらるさんとの出会いがあったりなんだりと自分にとってもターニングポイントになったイベントでした。
FBDを単独以外で聞いてそしてコールを入れることになるとは夢にも思いませんでしたけどw
いやぁ、楽しかった。
来年も楽しみです。

9/19 TOKYO GAME SHOW 2010 in 幕張メッセ
ゲームショーとは行ってもこれはほとんどリア友の付き合いという形なのであまり印象に残ってることが少ないですなぁ・・・
ここら辺からPS3を買おうかなーと思ってたりしましたけど。
そういえばここモンハンポータブル3の体験版とかあったんですよね。
列を尻目にスゴいなぁとこの時点では思ってましたけどw

9/26 田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール
そしてついにSCSツアー自分のツアーはここ仙台から。
ここではきよさんとの出会いがあったりしたのですがw
キャパが小さかったので後ろ方の席でも十分ゆかりんを堪能できました。

10/10 田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜国立大ホール1日目
横浜1日目。
楽しかったー
ここからですよねーかなりの数のフォロワーさんと出会ったのは。
もちろんゆかりんのステージは最高でした!
前11列目という結構いい席でゆかりんが端の方に来てくれるとかなり近かったです。

10/21 田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜国立大ホール2日目

横浜2日目。
2日間見ても全然飽きるどころかもっと見ていたいというゆかりんのステージ。
1日目とはセットリストも変わって2日間たっぷり楽しみました。
ちゃんとした初打ち上げもしましたねーw
みずほんとの出会いはここかな?

10/30 田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 東京東京国際フォーラム
そして伝説の東京国際フォーラム。
まさかまたこの場所でゆかりんのステージを見れるなんて・・・
ここで聞いた「レゾンデートルの鍵」は一生忘れません・・・
早く映像化されないかなぁ・・・

11/23 リリカル☆パーティW in さいたまスーパーアリーナ

リリパ!
これは前回行ったときよりもさらにパワーアップしててスゴいイベントでした。
ライブステージも(当たり前だけど)なのは曲尽くし!
そして映画2ndの発表、本当どっぷりなのはに浸かった時間でした。

12/29 ミュージック・ワンダー★大サーカス5th 蒼穹のファフナー全曲ライヴ in 中野サンプラザ
そしてラストイベント収めだったこの間のangelaライブ
ここら辺は最近というかつい先日なのであれですがw
来年はangelaの単独も行けるところは行きたいなー



ざざざっと書いてみましたが。
今年の総イベント数は20
去年より増えてるけどSCSがかなり効いてる感じですねw
来年は果たしてどんな年になるのやら・・・

こんな私ですが
皆さん来年もよろしくお願いします!(`・ω・´)
posted by eses at 00:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

ミュージック・ワンダー★大サーカス5th 蒼穹のファフナー全曲ライヴ in 中野サンプラザ

行ってまいりました!angelaミュージックワンダー★大サーカス!!
angela的には年末恒例となっているようですが、自分的にはかなり久しぶりのangela単独ライブ。
昔1度行ったきり(恐らく05年の第1回のミュージック★ワンダー大サーカス)行くタイミングをつかめずにあれだったんですが今回はなんとかやりくりして行ってきました。
やっぱりangelaの歌唱力とパフォーマンス力はスゴい。
演出も最後に行ったときからかなりグレードアップされていて、大サーカスの名に相応しい魅せるライブになっていました。
曲のことは後で触れるとして、演出は今回かなり面白かったです。
蒼穹のファフナー全曲ライブということで最初の注意事項から「ジークフリートシステムに支障をきたしますので携帯の電源をお切りください」とか「もし注意事項を守れない場合フェンリルを起動します」とか、専門用語全開で見てない人は置いてかれるなーなんてw
ちなみに俺は最初の方しか見てないので、まぁギリギリこの辺まではw
今回は最初から最後までangelaが竜宮島へ来たという設定で進んでたのですが、ファフナーの登場人物である一騎と総士の会話(「今日はangelaが竜宮島へ来たらしい」等)が随所で入ったりしてその辺も凝ってるなぁ、と。
あとは歌ってるときにバックのモニターでファフナーの映像が流れたりするのも溜まらなかったです。
前から言ってるかもしれないけどアニソンっていうのはその曲そのものも素晴らしいものが多いけど、映像がそれとマッチングすれば何倍も素晴らしいものになるものだと思ってます。
単独に関してはしょうがないけど作品のイベントだったり、多くのアニソンが集まるアニサマとかでは是非バックで映像も流して欲しいと個人的にはずっと思ってます。
もちろんアーティスト目的の人もいると思うので半々ぐらいでいいから流して欲しいなぁ、なんて思います。
さて、話が反れましたが・・・次は曲方面へ。
ファフナー曲全曲ということでかなり曲数があったのですがやはり印象に残ったのはよく聞く「fly me to the sky」「DEAD SET」「Shangri-La」「Separation」「Peace of mind」そして新曲の「蒼穹」ら辺でしょうか。
特に「Shangri-La」はドメラバverとダブアンのときと2回歌ったし、「蒼穹」にいたっては1曲目とアンコールのときにPVを撮りながら(会場でPV撮影をやりました)1回とこちらも2回歌ったのでかなり満足です。
あとはファフナー曲を少し離れたアンコール以降で歌った明日ブリ。
この曲は正直今回は聴けないと思ってたのですが歌ってくれてスゴい嬉しかったです。
久しぶりに聞けて感動したー!

さ、バーッっと書いてきましたが、やっぱりangelaはかっこいいわーと改めて思ったライブでした。
atsukoさんの透き通る、でも強く通った歌声。
KATSUさんの激しく、繊細なギターさばき。
そして人を惹きつけるトークw
単独はあんまり行けてなかったので今回を皮切りにちょっとずつまた行けたらいいなぁ、と思ってます。
posted by eses at 01:16| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月26日

リリカル☆パーティーIV in さいたまスーパーアリーナ

というわけで行ってまいりました!
リリカルパーティW!!!
リリパに関しては前回からの参加になります。
前回はStrikerS放送前だったので大分前になりますかねー
あの時も1話先行放映だったりとかなり豪華な感じでした。
(フォロワーさんには前回は幕張とか言ってたような気がしますがビックサイトでしたw)
で、今回は劇場版なのはのBD、DVDの発売記念イベントと銘打たれたイベントだったんですが。

少し押してのスタート
会場が暗くなりなのはとフェイトの語りからスタート。
「リリカルパーティW、始まります」
という声と共に「innocent starter」がかかりゆかりんと奈々ちゃんが登場。
イノスタを2人で歌うのか!MJで見せた神コラボがここでも見れるなんて!!
そしてMJと同じ構成でイノスタをTVサイズ歌った後「Little Wish」に移行。
キターーーーー!!
この曲も2人で歌うとまた普段と違った良さがあります!
(間奏でゆかり16連入れちゃってゴメンなさい、たしかに奈々ちゃん的にはどうだったんだろうとちょっと反省してます・・・)
途中2人で手を繋ぐ場面もあったりして最初からテンション最高潮でした!

そこから出演者の方々が出てきてトークパートに
・お絵描き
恒例のお絵描き。
毎回色んな方々が色々波乱を巻き起こすこのコーナーw
今回もなのはチームの画伯、水樹奈々嬢は絶好調でしたw
ただ今回は美佳子さんの「ビジネスチャンス!」やら、初登場のますみんの芸人魂やらで多少1人勝ち感はなくなったの・・・か?w
それにしても相変わらず水橋さんら桑谷さんは絵がお上手です。
水橋さんの寝起きなのは(中の人ver)となっちゃんの勝ちにいった寝起きなのはは正直萌えましたw
そして今回初登場の五十嵐麗様、プレシアが超綺麗www
似てて、綺麗でうまいとかスゴすぎますw
今回は中の人に声をあてさせるという奥義まで飛び出して面白かったですw

・意識調査
今回は携帯での投票システムを使ってたので観客参加型ということで。
奈々ちゃんが圧倒的にエロいと思われてることが判明したり。
水橋さんが健康以外の運が最悪だとわかってかなりショックを受けたりしたり。
波乱だらけのコーナーでしたがw
タロット占い的にはゆかりんがエロいということでw
「ゆかり、エロエロだよ?」は名言かなw

・THE Batlle of ACES
タイトルが出た瞬間に「あれ?ゲームでもするのか?」と思ってたのですが・・・
あれ?普通にゲームの紹介ー・・・と思ったら
「ちょい待ちー!映画は1stやけど、ゲームはA'sなんやからウチらが出てもいいやん!」
と、はやての声と共に各所からヴォルケンの騎士達が登場!
このための布石か!!w
登場の仕方も、きめ台詞もかっこよすぎる!!
ヴォルケンとはやても人気高いですからねー、実際来るのをちょっと予想してた俺としても興奮せざるを得ませんでした!
で、ここでは発表その1、なのはの新しいゲームが発売決定!
タイトルは「魔法少女リリカルなのはA's PORTABLE -THE GEAR OF DESTINY-」
だそうです。
前のゲーム買ってないなぁ・・・w
これが発売されるまでにはPSPとゲームを買ってやりたいと思いますw

・シャッフルアフレコ
恒例シャッフルアフレコ!
ある意味これを見に来たと言っても過言ではないですw
それほど色々な伝説を残したこのシャッフルアフレココーナー
今回は1stチームとA'sチームとの対決式。
1シーン目はFirst Impact、ということでなのはとフェイトの最初の出会いのシーンでした。
1stチーム五十嵐さん@フェイトの「ごめんね」とA'sチームの一条さん@フェイトの「くたばれ!なのは!」はどちらも笑いましたw
あとゆかりんのバルディッシュがかわいすぎたwww
そして次のシーンはクロノ初登場シーン
1stチームは奈々ちゃん@なのはの「結婚したいんだ!」から何故かクロノ×ユーノのBL路線にw
一方A'sチームは奈々ちゃんの紅白ネタとお金ネタで攻めてましたw
終始A'sチームの優勢で進んだこのシャッフルアフレココーナー。
やっぱりヴォルケンズ強いなぁ・・・と改めて思いましたw

そしてこのあとお待ちかね、ライブパート
奈々ちゃんのOP、挿入歌からスタート
Take a shotが久しぶりに聞けてよかった!
それと「ETERNAL BLAZE」!!
この曲は盛り上がるなぁ、やっぱり間奏の「えったーなるぶれいず!!」は興奮しますね!
西武の時はUOが半端なく焚かれてたんですがさすがに今回は少し抑え目・・・
とは言ってもかなりの量焚かれてましたがw
「PHANTOM MINDS」この曲は泣ける・・・歌詞よすぎる・・・(´;ω;`)
そして我らが姫!ゆかりんのEDラッシュ!
「Tiny Rainbow」やっぱりいい曲!
かなりのレア曲「Little Wish〜Lyrical step〜」
ゆかり16連精一杯の声で叫びました!
周りが言ってなかったのでその分頑張りましたw

最後は大発表!
「魔法少女リリカルなのは The movie 2nd A's」制作決定!!
公開は2012年!
う〜・・・待ち遠しい!
でも1stも発表から公開まで1年以上待たされた気がするからこれぐらい待てる!
正直ネタバレあったから知ってたけどやっぱりあの場で聞くのは感動が全然違う!
発表だけでマジ泣きしそうに・・・w
そこで映画のCM素材に使う映像をラストに撮影。
ゆかりん、奈々ちゃん、佳奈様「魔法少女リリカルなのは」
出演者全員「The movie 2nd A's ドライブ!」
観客「イグニッション!!」
でラストを締めくくりイベントは無事終了。
これがどこかで使われるのかー、楽しみすぎる!!

なのはは本当作品として大好きだからこうやって長く続いていくのは単純に嬉しいなーと。
このイベントを通して改めて自分が「なのはが好きなんだな」というのが実感できました。
なのは最高!映画も超楽しみ!!
リリパ次も行けるといいなぁw
posted by eses at 10:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 東京国際フォーラム

2010_10_30_01.jpg


さて、長かったSCSツアーもついに千秋楽。
行ってまいりました東京国際フォーラム!
色々言いたいことはあるんだけどとりあえず。

ゆかりんありがとーーーーーーーーーーーー!!!!!

これはもう言わざるをえないよね、多分あそこに来てた方、いや行けなかった方も同じ気持ちだと思います。
本当に本当に最高のラストでした。
思い出しただけも涙が・・・
まぁ、なんだかんだで最初にライブに行きだしてから8~9年、ゆかりん的には5年ぐらい。
どのライブも素晴らしいものばかりでどれも比べるようなものじゃないんだけど
今回は本当によかった。
うん、改めて。

まず最初に「Heavenly Stars」が流れた時点で「うわぁぁぁぁ」ってなりましたw
そして「Little Wish〜first step〜」と「candy smile」
この2曲はCutie Cutieのときも歌われたのですがかなり好きな曲で本当ヤバかったです・・・
「candy smile」とローテーションで歌われた「惑星のランデブー」ですがこちらでも多分やばかったですね。
なにせCutie Cutieのときはアンコール曲でしたからね。
ただこっちよりも「candy smile」の方が「好きだよ!」が言えるので好きだったりw
さて、脱線しましたが、どちらも場所もあいまってかなり思い出深い曲です。
そしてアンコールのSSSSG
この曲はねぇ・・・本当・・・w
なんでしょうねぇ・・・泣けるんですよねー
「Cherry Kiss」とかもなんですけど、本当にゆかりんが楽しそうに歌うんですよねー
他の曲が楽しくなさそうとかじゃなくてこの辺の曲はわりと振りとか決まってなくて男爵とかともわりと自由に絡んだりしてるんですが
なんかそういうのがたまらなく嬉しくて好きなんですよねー
今回ももちろんすごいいい笑顔でした。
あれを見てるとこみ上げるものがありますよね。
多分「ああ、本当に楽しんでくれてるんだなぁ」っていうのがわかって安心できるからなんでしょうかねー
そしてダブルアンコールのMC(東京は千秋楽ということでダブルアンコールがありました)
「毎公演ごとに来年もやれるかな?来年もまたやれるかな?って考えながらやってます」
ときどきちょっと笑いに持ってこうとしたりしてるんですけどもうなんていうかそういうのが本当・・・
ゆかりんがステージに立ち続ける限り、またやりたいと思う限り応援し続けます!
ダブルアンコールで歌われた曲は「レゾンデートルの鍵」
アコースティックでした。
この曲は卑怯ですw
泣かないわけないじゃないですか!
跳び曲三昧だった本編後半とうってかわってシンと静まり返り
誰が何を決めたわけでもなく全てのペンライトが消えてステージのゆかりんと男爵だけが浮かび上がってました。
あれは・・・なんかスゴいです。
色を揃えたりとかそんなレベルの話じゃないですよ・・・
そんな中響くゆかりんの歌声、自然と涙がツーっと・・・
ツアーの思い出、そしてゆかりんと出会ってからの思い出、色んなものがその涙を流させたのかなぁ、なんて。
そして、ラストのMC
「みんなは、ゆかりの大事な宝物です」
俺もこの公演も含めゆかりんとすごした時間はかけがえのない宝物だと思ってます。
本当に本当にありがとう。

追記
終始マジメーな感じでお届けしましたw
何かもう、「ゆかりんがまたお尻フリフリしてめっちゃかわいかったんだよ!」とか「キャンスマのダンスをわりと近くで見れてよかったー」とか
そんな風にすら今書けない感じですね。
書きたいことは一杯あるんですが、今回はこんなんでw
あとCutie Cutieと比べてる感じになっちゃってるけどあくまで思い出的にという話です。
この公演がよかった、この公演に比べるとというのは基本やらないです。
どの公演も思い出なんですよ、どれもこれも大切すぎて比べるなんてとてもとても・・・

追記2(発表について)
この千秋楽で発表がいくつかありました。
まず19枚目のシングルの発売情報、そして写真集の発売情報。
そして4月14日、15日の日本武道館でのライブ開催の決定!
どれも待ちきれないですね。
情報が早く知りたいです!

追記3(打ち上げの話)
千秋楽終了後、Twitterのフォロワーさんたちと打ち上げしました。
まず、参加された方々、凄く楽しかったです、改めてありがとうです!(見てるかなw)
なんていうかゆかりんの力というか趣味の力っていうのは凄いなぁと改めて。
年齢も遍歴も住んでる場所さえ全然バラバラな人たちが「ゆかりんが好き!」っていう思いで集まってあれだけ話が出来るというは凄いと思います。
6時間ぐらい?あっという間でした。
ファンになった時期もきっかけも全然違うのに皆ゆかりん好きなんだなーという思いが伝わってきてなんかとっても嬉しくなったりw
そりゃあれだけお客さんが来てて皆当然好きじゃなきゃこないんだろうけど1人1人のそういうのが聞けるというのはまた違った思いがありました。
そして打ち上げが終わったあと俺と何人かは1人のフォロワーさんの自宅へw
たった1ヶ月前に知り合った方の自宅に上がりこむことになるとは・・・w
途中寝たりしましたけど結局夕方近くまで話してました。
あれだけ話てたのにまだ話し足りないことが沢山・・・
特に2次会(笑)に参加された、きよさんとはーたんさんとはねうささんとはまだまだ話足りなかったですね。
もちろん1次会で話したり、あまりお話出来なかった方もまだまだ話足りなかったです。
皆さんまた武道館で会えることを信じてます!
posted by eses at 04:01| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月14日

田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in パシフィコ横浜 国立大ホール2Days

さて、SCSツアー横浜2Days行ってまいりましたー!
MCとかのネタバレはレポではないので少ないですが一応セットリストとかはあるんで、本文は追記の方に置いておきます。















続きを読む
posted by eses at 14:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月30日

田村ゆかり LOVE LIVE 2010*STARRY☆CANDY☆STRIPE* in 仙台サンプラザホール

2010_09_26_01.jpg

SCSツアー仙台の感想です。
まだツアーが全然残ってるのでネタバレ注意で見てください。
そんなにネタバレっぽいのは書いてませんが、セットリストとかはあるのでその辺を踏まえた上でどうぞ。

仙台の旅(?)の様子は次回あたりに書こうかと思うのでよろしく。
ということで。

















続きを読む
posted by eses at 03:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。