2011年02月04日

プラチナLover's Day、インモラリスト感想

今更ですがPLD買ってました!
というかTwitterでは散々つぶやいてたのですがw
今回はゆかりん的には非常にオーソドックスと言える感じ。
「プラチナLover's Day」はゆかりんも言っていたとおりちょっとオリエンタルな感じがする曲。
ラジオで聞いた初印象のときから変わらず抱いているイメージは「何かキラキラした曲」
なんというか記念日的な歌詞のイメージもそうだけどプラチナのキラキラって感じが印象的だなーと。
作詞はアルバムでも大活躍だった松井五郎さん。
なんとなくアルバム曲よりもリアルな女の子感は薄くてちょっとふわふわな感じに聞こえます。
言葉の選び方ですかね?
そして「この指とまれ」はとにかくドラムがバックでずっとなり響いている賑やかな1曲。
作詞はおなじみふじのマナミさんということで。
やっぱりかわいい歌詞を書かれる方だなぁ、と。
曲の中でコロコロ表情の変わる女の子が描かれていて聞いていて飽きがこないです。
そしてバラード「floral blue」ちょっと不思議な感じのする1曲。
リズム的にはオーソドックスな1曲かな。
黒うさぎのEDですが、何となくちょっと昔の黒うさぎEDの感じがする1曲。
ふと懐かしくて泣きそうに・・・w
コーラスが心地いい1曲です。

そしてインモラリスト。
ほっちゃんのシングルを買うのはいつぶりかなぁ・・・何だかんだシングルはまちまちしか買ってない・・・
曲自体はレンタルで持ってるんだけどシングルって何か手がなかなか出ない・・・
余裕があるときに少しづつ集めていきたいですねぇ・・・
さて、ほっちゃん的には珍しい感じのする3曲入り。
1曲目は「インモラリスト」
とにかく1曲の中で色んな曲が味わえる1粒で何度もおいしい1曲。
その変調に惑わされ気味ですがボーカルをじっくり聞くと高音から台詞まですごくほっちゃんの声が良く響く曲。
まさに清竜人さんのスゴさがわかる1曲と言っていいです。
とにかくリズムがコロコロ変わるし歌詞の詰め込み方も全編通して違うのでそのせいかすごく緊迫感のある曲に仕上がってます。
PVもそれに合わせてアクションなんですが、それは後で触れますw
2曲目は配信限定だった「True truly love」
ネトゲのテーマ曲ということで壮大な世界感を感じさせる1曲です。
サビ前〜サビが特に好きです。
そして3曲目は「HOLIDAY」
ほっちゃんも言っていたように気を張らずに歌える歌。
前2曲が個性が強かったせいで余計にふぅと気が抜ける1曲。
まさにHOLIDAYですかねw
手拍子が似合う曲。
そして「インモラリスト」のPV
とにかくアクション!w
ほっちゃんの激しいアクションが見れます!!!w
フワッって髪がなびくところとか腕を構えてるところとかかっこかわいすぎます!
あと格好が俺好みです。
あのいかにも普通のお姉さんな感じがスゴくグッときますね!
ボブカットのほっちゃんもいいなぁ・・・と。
インモラリストの変調とも合っていて引き込まれるPVになっています。
posted by eses at 23:52| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月09日

シトロンの雨感想

今回のアルバムのテーマのひとつが「等身大の女の子」ということで。
松井さん作詞の楽曲が比較的多く入った1枚となってます。
とはいえぶっちゃけそんなに今までとガラッと変わったかといえばそんなことはなくあくまで「田村ゆかり」のアルバムとしていい感じに仕上がってると思います。
主観ですがむしろ前回アルバムとかよりバラエティーに富んだアルバムになってる気がします。
十六夜と花冠もそれぞれ個性があってよかったのですが、今回のこのちょっと挑戦的な感じのアルバムはゆかりんの色んな面が見れて特によかったです。

01. Heavenly Stars
ふじのさん×太田さんの黄金コンビの1曲目。
とはいえ結構今回はオケ激し目の応援歌になってます。
こういう感じのがっつりした曲が1曲目というのは珍しいかも。
2番のAメロの歌詞がグッときます。

02. Gratitude
いたずら黒うさぎの現OPです。
これは松井さん作詞曲。
等身大の暖かい気持ちが書かれたほんわかする曲です。
常時跳びのテンポがよくわかりませんがw
そのいわゆるエモっぽいというのを調べればわかるんですかねー

03. 神様Rescue me!!
アイドルソング的にはわりと定番だったりする南国っぽい曲。
これも松井さん作詞なんですが切ない感じの歌詞の仕上がりですね。
キュッっと心を締め付けられるような感じ。
明るい曲調の分余計にそういう面を感じますね

04. ラブラブベイビーハッピースター
タイトルといい中身といいラブラブ光線出しまくりな4曲目。
You&Meを作詞されている羽月さん作詞の曲。
かわいらしくそれでいてちょっと不思議な感覚のする曲。
前3曲からするといわゆるアニメっぽい女の子の曲ってことになるんでしょうか。
ピコピコと縦横無尽に駆け回る楽曲です

05. You & Me feat. motsu from m.o.v.e
ゆあみ!まぁ、言うことはないですなw

06. Love Sick feat. motsu from m.o.v.e
You&Meに続きmotsuさんとのコラボ曲。
かなりお気に入りの曲です。
元々他の方の声が入ることのほとんどないゆかりん曲。
ゆかりんのちょっぴりセクシーな歌声とmotsuさんのラップがあいまった超かっこいい曲です。
You&Meとはまったく違った大人の2人のコラボ曲。
これは俺らには歌えないかなーw

07. Tiny Rainbow
これも特に言うことはないですな。
なのはゲームのEDです。

08. 砂落ちる水の宮殿
畑さん作曲の不思議曲1曲目。
これは本当に不思議な曲に仕上がってますなー
印象に残ったのはこういう曲には珍しくゆかりんの歌い方が少し無垢っぽい感じの少女のイメージっぽかったことですかねー
こういう曲でそういう歌い方は珍しいなーと。

09. 神聖炉
実は収録曲の情報が出た時点ですごい気になってた曲。
「神聖炉」というタイトルがすごい不思議でどんな曲になるのかなーとずっと気になってました。
畑さん作詞のいわゆる民族楽っぽい曲。
こういう曲も自分的にはツボなのでお気に入りです。
この辺の曲もかなり珍しい曲調かな。
もっとラテン系の楽曲はありましたが。

10. レゾンデートルの鍵
なんとなく青春を思い出す曲w
合唱曲っぽいです。
オケを最小限に抑えてゆかりんの声を前面に押し出す、そんな曲。
ちょっと雰囲気YOURS EVERっぽいかも。
男女だけではなく家族とか色々な人に向けた広い意味でのラブソングな曲。

11. My wish My love
劇場版なのはEDこれも言うことは特にないです。
前のレゾンデートルの鍵と歌詞の目指してる方向が近いかも

12. おしえてA to Z
これも言うことないです。
これと1曲目を比べるとその違いに少しびっくりしますね。

13. 恋におちたペインター
現黒うさぎのED
虹色バルーン系のJAZZっぽい曲調の1曲。
松井さんの等身大の女の子が際立ってる曲な気がします。
なかなか会えないで溜まったこの気持ちを会ったときに爆発させてやるんだから!
みたいなw
等身大のかわいさをすごい感じられる曲。

14. Goody & Happy
カントリー調?のようなテーマパークのパレードで流れているような曲。
ラブラブベイビーハッピースターとはまた違ったラブラブ!な感じの曲になってます。
何にも飾らす「大好きだよ」っていうのはこう何回も言われると照れますねw
Goody & Happyという言葉の響きがいいですね。

15. LOVE ME NOW!
ついに来たらぶみーなう!
やっぱりふじのさんの描く女の子かわいいー
それでいてちょっぴり切ないところがたまりませんね。
個人的には2番Bメロが大好きです。

さてさて、CDももちろんいいですが、写真集も忘れてはいけません。
いつもは歌詞カードだけでしか見れないアルバムの衣装をたっぷり楽しめますよー
どれも素敵ですが、個人的には1Pから着ている薄い素材のワンピースがお気に入り。
シンプルだけどそれゆえにポーズとかによって色々な表情を見せてくれるところがいいですね。
というかぶっちゃけ超セクシーだよね!w

そしてもうひとつDVDですが。
PVがYou&Me、My wish My love、おしえてA to Z、LOVE ME NOW!の4曲も入ってます。
さらにその4本のメイキング、さらにゆかりんのパリでの様子も収録されてるかなりの大ボリューム。
ついにLOVE ME NOW!のPVをフルで見れました。
いやーその場で踊ってるのを見るのとPVとして仕上がったものを見るのとでは全然違いますねやはり。
これで振りを完璧にしてライブに行けます!
そしてParis de Yukarin
ただパリを歩いてるだけの映像だよ、とか言ってましたが、全然そんなことなかったですね、当たり前ですがw
というかですね、パリの町並みと合い過ぎです!
すごい絵になってました。
あれはあれだけでPVになると思えるほど絵になってました。
まさかこんなお洒落映像に仕上がってるとは・・・
是非色んな人に見て欲しいDVDとなってます。
posted by eses at 17:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

3CD

とりあえず
CD3枚感想書きます

まず表題曲「PHANTOM MINDS」ですが、これはなのは劇場版の主題歌
抑え気味(だと思う)オケとちょっと切なさを感じさせる奈々ちゃんの歌い方が絶妙すぎます。
正直、ものすごい好きです。
劇場を見た後に買って、聞いたのですがちょっと泣きそうになりましたw
まさか曲でこれほどクるとは思ってなかったので自分でもびっくりしましたw
歌詞が良すぎます。
Cメロとラストサビの前のPVでガラスの玉が割れるところら辺が好きです。
劇場でもフル流れるので是非。
「Don't be long」は挿入歌、流れる場所はテレビシリーズで「Take a shot」が流れる場所と同じです。
入り方も同じです。
「Take a shot」よりも激しさをましたもっと前向きになった曲のように感じます。
3曲目は「Song Communication」奈々ちゃんの跳ねるような歌い方が印象的な曲。
いつもテーマが「歌」とか「曲」とかだと結構しっとり目な曲が多かったのですが、今回は明るい皆で歌いたくなるような曲です。
4曲目は「十字架のスプレッド」、「シャイニング・フォース クロス」のテーマソングだそうで。
壮大な世界観を感じさせる曲。
後なんというか志倉節炸裂って感じの曲ですねw

次はゆかりん。
「My wish My love」ですが。
まず「My wish My love」、切ないロックバラードになってます。
ここまでしっかりしたバラードはシングルでは最近珍しいかも。
劇場版ということで壮大さと包み込むような優しさと切なさを持つ曲調です。
劇場ではワンコーラスしか流れないのですが、映画のラストに相応しい曲に仕上がってると思います。
なんというかこの曲に関しては泣くとかより“ほっ”とした感じの方が強かったんですよねー
物語の終わり、ゆっくり安心して聞ける曲って感じでしょうか。
2曲目は「Tiny Rainbow」
これはゲーム版のEDなのですが。
サビから最初のAメロに入るところが好きです。
ライブで手を振ったのを思い出しますねー
こっちは「My wish My love」よりもかわいらしく、ポップな歌い方になってます。
曲調もかわいらしく、明るい曲になってます。
3曲目は「ラブ・サイン」
ちょーーーーーーーかわいい曲ですw
がっつりアイドルソングを目指した曲らしいのですが。
めちゃめちゃかわいい曲になってます。
サビがとっても印象的で耳に残るのですが、サビ後の「あーん」もかわいすぎますw
後、コーラス(?)が入ってるのですがそこもかわいいです。
なんだかんだで1番お気に入りかもしれないw
次4曲目は「満月のセンシビリティー」
前の曲とはうってかわってセクシーさ、全開の曲。
歌詞の切り方が下から上に上がるような艶やかで、色っぽい感じで好きです。
サックスのオケもかっこよくていい感じです。
歌詞ももちろん色っぽくてドキッとさせられるものが多いです。

サントラー
思わず買った、というか最初から買う予定だったけどw
テレビ版のアレンジが多かったんだけど、やっぱり聞き覚えのあるフレーズだと興奮するよね。
とはいえテレビ版よりも大分抑え目な感じだと思う。
全体として暗めというか壮大さが抑え目に聞こえるのだろうか。
シーンを思い出させるような曲が多くて素晴らしいと思います。
是非映画を見られたら買うことをオススメします。
posted by eses at 15:17| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月17日

星屑スパイラル

「You&Me」買ってきた〜
今回はフラゲじゃなくて当日買い。
秋葉行ってきたんだけどゲマズのAV担当の人がめちゃめちゃ推してて吹いたw
ブロマイド付いてたんだけどツタヤの方がエロくてよかったかも・・・w
まあ、これでも一応とらとメイトは回って決めたんで満足なんですが。

で、肝心の曲。
「You&Me」はmotsuさんのラップに気を取られがちだけどめちゃめちゃ歌詞かわいいです。
特にサビ。
ラップはライブで出来んのかなーw
正直結構難易度高いんで無理な人は本当に無理しない方がいいかもしれないw
で、「星屑スパイラル」
ザ・アイドルソング!を目指して作った曲らしいけど。
ゆかりんの曲っぽいなぁ、と。
ちょっと時期とか曲調とかで「プレゼント」思い出しました。
とってもキュンキュンないい曲です。
そしてちょっとタイトルの長い「Super Special Smiling Shy girl」
「You&Me」は「「You&Me」で盛り上がりそうだけど個人的にはこっちの曲の方がライブで聴きたいかなー
タイトル的にものすごくゆかりんっぽい曲。
サビの部分とかがゆかりんの曲にしては珍しいかも、と思ってます。
「だいすきだよー」を皆で合唱するのを楽しみにw

追記
TOGやってます。
まだ序盤ですが、本当にブラザーと一緒じゃない時にストーリーを進めてないので進みはめちゃくちゃ遅いんですが、もともとじっくりやる人間なのでそれはそれでいいかなーと思ってます。
戦闘が面白いのでいいですねー
posted by eses at 20:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月25日

アルティメット

境界線のホライゾンU上巻買いました。
金ないけど、なんとか色々工面して購入。
まだ数ページしか読んでないけどw

相変わらず難しいなあw
終クロのもだけど2回は読み返さないと全部理解するのは難しいですね。
上巻は恐らく今回も説明とギャグの回なので暇をみつけてさっくり読もうかなあと(といっても暇では
あるんですがw)

さてそれはそうとゆかりんのDMCツアーのDVD、BDのジャケ写が後悔されてます。
なんとなく、白雪姫とか、そんな感じのイメージな気がします。
かわいく仕上がってると思います。
HPのトップもそれに合わせて変わっていたりしていますね。

と、もうひとつ話題としてはメイン、奈々ちゃんのULTIMATE DIAMOND聞きました。
色々本気でした。
今までのアルバムの中では個性溢れる曲達だと思います。
1曲目の「MARIA & JOKER」とか2曲目の「悦楽カメリア」とか今までよりも大人っぽく艶っぽい曲が
目立ちます。
「MARIA & JOKER」は恐らく今回のライブ1曲目。
これは結構自信あります。
ラストの歌詞とか、イントロとか1曲目な感じ。
イントロで映像を流して「MARIA & JOKER」→「Trickster」あたりの流れかなあ・・・と個人的には思ってます。
ちなみにお気に入りは上記2曲と「Mr. Bunny!」、「Gimmick Game」です。
前者の方はPOPな曲調とちょっと切ない歌詞が特徴かも、なんとなくちょっと昔のSMAPっぽい感じ?
わからないけどw
で後者はCITY系(?)、もしくは90年代のアニソンっぽい歌詞と曲の流れ。
(あ、印象ですよ?w)
あのサビの感じがなんとなくですが。
posted by eses at 15:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

Never

第84回(?)黒うさぎの小部屋今さっき聞きました。
鷲崎さんwww
鷲崎さんとゆかりんはなぁ、付き合い長いからなぁ、やっぱりすごいわ、絡みが。
ま、どれくらいかとかは俺はまだまだ新参なので細かくはわからないのですが。
とにかく長いということだけはなんとなく知ってます。

で、内容。
振りコピの話とか。
確かに定番曲とかは楽しいし、聞きたいけど
別に新曲に戸惑ってるわけではなく、どっちかというと新曲だからゆっくり聴きたいという人がわりと
多いってことだと思うんだけど・・・
まぁ、振りコピじゃなくね?みたいなところまで振りしてる人はいますけどw
それはその人個人が楽しんでればいいんじゃないかなぁ、と。
特に指先まで入ってる振りだとリウム持ちじゃ綺麗にできないし。
腕を一杯回して、みたいな振りはやりやすいですけどね。

人それぞれだから誰がどう、ってわけじゃないけど。
初めて来る人は無理に合わせようとしても無理だから
やりたい人はなんとなーくやってればいいし
聞きたい人はじっくり聞いてればいいと思うよ。

それはともかくとして

・・・・・・金ないorz

あー、ライブどうしようw
メタウサは買いますけどね。
てかあれだな、幕張なら始発乗るかw
昔、D.U.Pのラストもあそこだったんですけど。
始発で行ってヒドいことになったんですよねw

どうしたもんかw
しかも今回、一人だからなぁ・・・
寂しいなぁ、まぁ、周りに王国民はいるだろうがw
行ってレポートに写真でも撮られてくるかw

で、飛びますが

こないだも書きましたが。

POAROの『NO NEGATIVE NO LIFE』とりょーこさんの『MARCHING MONSTER』
買ってきました。(というか小部屋でこの話題が出るとは)

POAROの『NO NEGATIVE NO LIFE』
は今回はオタク向け、というスタンスをすこーしハズして。
あんまりオタク向け用語は使われてない感じ。
タイトルのわりにネガティブソングだけってわけではなく
元気になるような曲も結構入ってたりします。

お気に入りに曲は
初めて聞いたときは
dreams NEVER come true
NO NEGATIVE NO LIFE.
かなぁ。

ちょっと聞き込むと
非暴力よりの使者
We watched TV!

あたりがハマってく感じです。
今回はちょっと雰囲気違うのですが、曲調とか歌い方とかは
今まで一番好きかも。

そして
『MARCHING MONSTER』は「おもちゃ箱をひっくり返したような」アルバムということで
曲調は最近のアルバムとかとも違って面白い曲調のものが多いですね。
お気に入りは
L&L
sugarpot
MARCHING MONSTER
ですかね。
MARCHING MONSTERももちろん好きなのですが
今のところの一番のお気に入りは
sugarpotですかね。
曲調といい歌い方といいこれまでとはない感じで。
一言で言うとお洒落な曲。

しばらくはこの2枚と花冠が俺のプレイヤーの定番になりそうです。
posted by eses at 20:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

夜の秋葉って綺麗だよね

『木漏れ日の花冠(ロゼット)』買った〜
またフラゲしてきたよー
アニブロで買ったんだけどブロマイドにアナザージャケット
さらにバースデーメッセージの用紙まで貰った。
ん〜・・・どうやら22日までらしいんだけど何書こう・・・
あ、ブロマイドもだけどアナザージャケがかわいくて結構気に入ってます。
でもあれ・・・ジャケットとして入れる場所はないんだよね。
なんというか・・・ほぼポストカード的なw

で、内容ですが、ゆかりちゃん祭りのDVDはまだ見てないんですが
かなり濃い内容っぽいので期待してます。
しかし、歌った曲飛び曲ばっかで飛び曲網羅なDVDになってるんじゃないかとw

そんでCDはと言いますと。
また前作とは違った感じの雰囲気。
どの曲も個性があって好きなのですが。
『恋のアゲハ』、『アンジュ・パッセ』、『エトランゼ』、『Cherry Kiss』
あたりが好きかなぁ。
『恋のアゲハ』は曲調がツボ
『アンジュ・パッセ』が最近あんまりなかった甘々な歌い方で好きですねぇ。
『エトランゼ』はちょっと雰囲気がちょっと昔っぽい感じ。
なぜかちょっと懐かしくなったんだけどなんだろw
『Cherry Kiss』は明るい1曲、多分『チェルシーガール』とか『fancy baby doll』
みたいな位置づけなんだけど
最近の煽り煽りでドンドン上がってく感じじゃなくて感じでいうと『Fortune of Love』
に近いかなぁ。
歌詞も「3月の風にのり」みたいな今回のツアーに合わせた感じになってます。
posted by eses at 22:27| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月19日

回々

最近ゲーム熱が再燃してきてます。
そんな中11月6日にカービィーのウルトラスーパーデラックスが出たりするわけで。
あぁ〜・・・金ないわw

『Trickstar』のPV見ました。
いやーかっこいいです。
わりと奈々ちゃんのPVは色彩豊かなイメージがあったのですが
今回は“白”と“黒”のみで構成された感じ。
あと水の表現もかっこいいですしね。
ある意味クサイような演出でもあれだけかっこよく合って見えるのはすごいですね。
というか曲がわりと好みでしたw
PVもいいし、最近の曲の中でも結構お気に入りの部類入るかもです。
これは他の曲も期待かな。
そして『DISCOTHEQUE』
これはロザバン2期のOPらしいですが。
こちらはうってかわってのピカピカした感じのPV
まぁ、イメージはディスコ、80年代のイメージでしょうか。
途中に出てくる唇がキャッチーでいい感じ。
そして、こっちの奈々ちゃんはかわいい感じですね。
ダンスもかわいらしいです。
曲調は違いますがどちらも結構好きなタイプかも。
これはもう1曲にも期待。

そして今更ながら『バンビナ』の感想。
まず1曲目の『バンビーノ・バンビーナ』ですが
ゆかりんっぽい(?)かわいらしくてキュンキュンくるようなイメージの1曲。
久しぶりにシングルでこういうイメージの曲を聞くとまた新鮮でいいですね。
サビのラストのところが特にかわいらしくていい感じ。
そしてPVですが、箱入りゆかりんカワユス
グリーンの衣装もかわいいですが、箱入りが1番かなぁ。
そして2曲目『100 CARAT HEART』
セクシーだけどかわいらしさも兼ね備えた1曲。
曲調とか歌い方的には完全にツボですw
そしてまたノリやすい1曲。
前、生で聞いたときはまだシングルが出る前だったので
聞き入ってましたが、今度聞くときは盛り上がりたいですね。
そして3曲目『ラブリィ レクチャー』
ポップ系のピコピコした1曲。
ちょっと中毒性が・・・?w
こちらもノリやすい曲になってますね。
こちらも生で聞きたいなぁ。
「らぶりぃ れくちゃー」

追記
ゆかりちゃん祭り、FC1公演当選、1公演落選でした。
出来ればどっちも行きたいけど一般でとる自信は俺にはないッスw
posted by eses at 22:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

世界の選択

やることが多すぎて大変やぁ・・・orz
でもそんなこんなでちゃっかりゆかりんのFCイベントの申し込みと
マクロスのイベントの先行はこなしてますw
マクロスのイベントなんでZeppなんだよ・・・w
せめて厚生年金ぐらいとってくれよ、と。

『娘フロ。』、インフィニティヤバス
あれは名曲です。
ニンジンも中毒性あるしな・・・
あと『What bout star?』のフォルモverがたまらないですね。
ランカ+シェリルのデュエットはよすぎ。
インフィニティもランカverはないかなぁ・・・とか思いつつ。

今日は何かやる気が起きないのでこれぐらいで。

追記は『ランボー 最後の戦場』と『コードギアス BLACK REBELLION 』、『ナンバー23』の感想です。
よかったらどうぞ。


続きを読む
posted by eses at 22:59| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月26日

線路は続くよ何処までも

最近何か色々考えることがあったりして更新がなかなかに滞っています。
時期も時期ですしねぇ、そろそろ本気で考えないと。

そんなこんなで今日は坂本真綾さんの『トライアングラー』、May'nさんの『ダイアモンド クレバス /射手座☆午後九時Don't be late』そして新谷良子さん『crossingdays』の感想を。

『トライングラー』/坂本真綾
01.トライアングラー

言わずもがなマクロスFのOP。
非常に歌詞がストレートかつ大胆。
これがまず第一印象。
マクロスのOPで初めて聴いたときの「君は誰とキスをする?」
の衝撃はなかなかのものでした。
タイトル通りトライアングラー(三角関係)をテーマに置いた曲なのですが。
ここまでストレートに三角関係を歌う曲というのも珍しい気がしますね。
かつ、戦闘とかのあるOPにのっけても映えるというのがさすがです。

02.ことみち
こちらはうってかわって静かなバラード。
オケとの合同一発録りというのがすごいところ。
真綾さんの声が生かされていてまったりと癒される曲です。
この2曲の差というのは聴いていてすごいな、と思います。

『ダイアモンド クレバス /射手座☆午後九時Don't be late』/シェリル・ノーム starring May'n
01.ダイヤモンドクレバス

射手座もいいけどこっちも素敵です。
『トライアングラー』もだけどこちらも相当歌詞が印象的に残ってます。
マクロスの7話でラストで流れたときは感動しました。
Aメロの静かなバラードとサビの情熱的なバラードの合わせ技がやばすぎです。

02.射手座☆午後九時Don't be late
もってけぇぇぇぇ!ですがw
やっぱり映像と合わさるとよさが何倍にも膨れ上がりますよね。
歌詞は意外とカオスですがw
序盤の方のシェリルのイメージにはぴったりです。
今はちょっと普通の女の子の部分も出てきてるから微妙だけど。
歌姫としてのシェリルのイメージには今でも合致しますね。

『crossingdays』/新谷良子
01.crossingdays

前作『ロストシンフォニー』とはイメージが変わるわりとキラキラした1曲。
このキラキラ感は長い付き合いの身としては懐かしいかも。
でも決して元に戻ったという感じではなく。
以前のりょーこさんに+今のりょーこさんのいいところって感じですかね。
『ロストシンフォニー』もかなりお気に入りでしたがこの曲も相当いいですね。

02.手のひらの太陽
こちらもストリングス多めのミディアム曲です。
ふわっと包み込むような優しい陽の光のような曲調です。
『ロストシンフォニー』とかとは違った意味でライブで聴きたい1曲です。
じっくり体中に音を感じながら聞きたい曲です。

追記
奈々さんの7月のライブチケ取れました。
まぁ、予定通り1日だけですが。
席もあんまりよくないしなぁ・・・
もともと第一体育館って音的にはあまりよくなかったりするからちょっと心配。
とはいえライブごとに色々なパフォーマンスを魅せてくれる奈々ちゃんに期待しまくりです。
あ、ちなみに日曜です。

私信
あぁ、ランボー見に行きてぇw
誰か一緒に見に行く人はおらんかえ?
posted by eses at 23:04| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。