2011年05月08日

CAFE DU MADOKA

2011_05_06_54.JPG

2011_05_06_55.JPG

まどマギカフェ行ってきたー
思いつき強行だったわけだけど思ったより楽しめてよかったー
そもそもグッスマカフェって松戸にあったのね・・・w
近いような遠いようなー・・・w
千葉住みだけど千葉方面に出ることがあまりないので知らなかったなー

2011_05_06_02.JPG

2011_05_06_11.JPG

2011_05_06_23.JPG

2011_05_06_30.JPG

2011_05_06_39.JPG

店内をざっとー
天井からはタペストリー
壁際には設定資料の写しですかねー
その上には魔女のタペストリー、かっこいいデザイン
奥の方にはねんどろが。
これはいつも飾ってあるんでしょうなぁ
一番奥の席はVIP席w

2011_05_06_43.JPG

2011_05_06_34.JPG

2011_05_06_33.JPG

反対側はカウンターとその横には台本やらが
中央に飾られた公式HPのデザインのタペストリーがかっこいい、欲しいですね、これ。
隣のガラスケースにはほむほむの武器のデザイン参考に使われたであろう武器。
銃はベレッタだったんですねぇ。
上には今度発売するねんどろまどかのサンプル

2011_05_06_44.JPG

2011_05_06_53.JPG

トイレは男性用がQB(インキュベーター)、女性用がまどか(魔法少女)になってます。
(トイレの中は普通でしたw)
トイレ横の壁にはこちらも魔女の絵が入った額。
全体像を見ると少しほむほむの部屋みたいですね。

2011_05_06_05.JPG

2011_05_06_06.JPG

2011_05_06_04.JPG

QBハヤシとシャルロッテ3連星
微妙に顔が違ったりしてます。
ソウルジェムドリンクはマミさん。
「もう何も怖くない」
味はマンゴー味。

ちょっと割高だし並ぶけどそれに見合った楽しさでした。
ソウルジェムドリンクもこれから追加されるみたいだしもう何回かは行ってみたいですねー

他の写真はmixiのフォトアルバムにあげてあるのでよろしければー
posted by eses at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月05日

Yui Makino Concert 〜So Happy〜 日本橋三井ホール

2011_05_04_02.jpg

2011_05_04_03.jpg

行ってまいりました、まきまき、改め、ゆっち(まだ呼びなれてないw)のコンサート!
ゆっちのライブは去年ぶり2度目です。
前回は九段会館で行われて妹とリア友と見に行ったりしたのですが、今回は単独〜

さて、ゆっちのコンサートですが声優さんのコンサートでは珍しい(?)ほぼ全編座りで、どちらかというとクラシックを聞きにいくイメージの方が強いです。
ゆかりんや他の方々みたいに立って「楽しむぜー!!」みたいなライブも好きですがこういう座ってゆっくり音楽を堪能できる時間というのも同じくらい好きだったりします。

2011_05_04_01.jpg

ライブで歌われた曲はこちらも珍しいのですがセットリストが終演後に張り出されたりするのでメモったり覚えたりする必要がないというのが嬉しいですね。
これは前回もだったんで恒例みたいですねー

コンサート本編ですが、今度発売するアルバムに収録予定の新曲だったり、往年の名曲だったり、クラシックの曲だったりとそれぞれ楽しめるいいコンサートでした。
(実を言うと会場の場所がわからず2曲目までを聞き逃すという失態・・・電車乗り過ごしと迷子のせいでClusterとユメノツバサを聞き逃したのは痛い・・・わりと切実に)
とはいえそれを補ってあまりあるコンサートでした。
前半の碧の香り、ウンディーネ、スピラーレは本当ゆっちの透き通る声が空間に溶け込むようで心地よすぎます。
E列(5列目)のしかも花道(今回は珍しいですが花道がありました)横のブロックだったのでウンディーネの時は手が届きそうな位置でこの曲を聴けました。
そして8,9曲目。
これがまたスゴくてピアノ演奏のみのクラシックコーナーなんてものが恒例としてあったりします。
まずはピアノでの独奏。
アラベスク第一番。
そもそも声優さんのコンサート行ってドビュッシー聞くこととかまずないですからねw
そして9曲目、Regrets and Resolution for Flute
これはフルート奏者の大塚茜さんと2人で。
綺麗でそれでいて激しくかっこいい曲でスゴかったです。
ピアノもですがこれはかなりフルートの方に聞き入っちゃいましたw
一体あの細い体のどこにあの肺活量が・・・というほど激しい演奏でした。

後半はアップめの曲で。
三月物語、この曲はゆっちの曲の中でもかなり好きな方ですね。
春らしい爽やかで可愛くてきゅんとくるそんな1曲です。
そしてふわふわ♪
もう1度生で聞きたいと思ってた曲だったので聴けてよかったー
Brand new skyは次回のアルバムに収録される新曲のようですがこれがまた・・・
かなりアップめの曲で体が自然に動き出す1曲。
サビ終わりの高音の伸びが心地よすぎます。

アンコールはメドレーからスタート
「Happy Happy Happyスペシャルメドレー」らしいです。
2日間で別の曲だったらしいので1日目も行きたかった!と後悔
もどかしい世界の上でからのシンフォニーとかズルい!w
最後の曲はお願いジュンブライト
So Happyに相応しい幸せ一杯な曲。
ゆっちの笑顔がまぶしいです!

と、こんな感じのコンサートでした。
自分の文章力がなくて魅力がちっとも伝わらない気がしてちょっと悔しいです・・・w
本当ゆっちは歌がうまい。
間違いなく自分の色々生で聞いてきた方々の中でも上位に入る上手さ。
上手いだけじゃなくて心にスッと入ってくるあの歌声は恐らく無二のものですねー
トークもこれがまた面白いですw
場の雰囲気を壊さず笑いを入れつつ、のあの感じは本当面白いです。
やさぐれ歌姫とか言われてたりしますがw
そんな親しみやすさもゆっちの魅力ではないかとw

次回コンサートはどっぷり平日なので行けるからどうかわかりませんが行けたらいいなぁ、とか思いつつ・・・

追記
日本橋三井ホールは迷いやすいのでりょーこちゃんのライブに来月行かれる方は気をつけてw
posted by eses at 00:19| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月30日

SCR×SHAFT ANIMATION THEMES LIVE 「咲く乱状態 in 日比谷野音2011」 日比谷野外音楽堂

時間も経ってしまったので報告という形で簡易感想ー

スタチャとシャフト合同のライブイベント行ってきましたー
色々アーティストは出ていますがお目当てはアニキとオーケンさんと絶望少女達。

面影ラッキーホールから始まっていきなりヒドいことにw
夏のアラシは見てないのですがこの曲には衝撃を受けた思い出がw
そして次はスネオヘアー
こちらもアニメは見てないですがいい曲でした。
盛り上がる曲ではないですが時間も夕暮れ時ということでいい雰囲気でした。
そして次は問題の神聖かまってちゃんと藤和エリオ役の大亀あすかさん。
電波女のOPを歌ったのですがまぁ・・・w
OPで聞くといいんですがライブだとバックの音が大きすぎてボーカルが掻き消えちゃいますね・・・
こうなるのは少しは予想してたんですが好きだっただけに残念・・・
そして次はアニキ!
改蔵のOPを歌うということで今回いらっしゃってたんですがこの曲がまたw
これがギャグアニメのOPかと思うとちょっとおもしろいですw
そしてもう1曲こちらはカップリングでオーケンさんとデュエットで。
この2人のコラボは熱いなぁw
トリはもちろん大槻ケンヂと絶望少女達。
今回は画伯が欠席でしたが・・・
映像での出演で全部持っていかれましたw
「出たかったよぉ!」と踊ってみたり、床をはいつくばってみたり、テーブルを持ち上げてみたり・・・w
画伯がどんどん違う方向にwww
絶望系のイベントだからまぁ、いいかな、とは思いますけどw
オーケンさんと絶望少女達は計5曲歌われました。
人として軸がぶれている、空想ルンバ、林檎もぎれビーム、ニート釣り、そして新曲のメビウス荒野の5曲です。
相変わらずこの方たちの曲は熱い!
そしてあいぽんとりょーこちゃんの安定の可愛さ!
さらに久々のみゆきちの叫び声!
みゆきちは絶望曲になると荒ぶるので見てて楽しいですw
相変わらず可愛すぎますね。
あと2年ぶりぐらいの生マリーナ。
こちらも久しぶりだけど可愛かったですねぇ。

追記
メンバーがメンバーだけに客の方も盛り上がり方がわからない所が多々あってしまったのはまぁしょうがないかな。
特に神聖かまってちゃんはオリジナル曲聴いてもあんな感じだしなかなか難しいところ。
今回は今回で新鮮な感じだったけど
やはり絶望のメンバーはソロでやった方がいいかな・・・w
もっと聞きたい曲一杯あるしねw
是非オーケンさんと絶望少女達でもう1回ソロを!
posted by eses at 12:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月21日

sphere live Spring Party is HERE! 幕張メッセ

2011_04_17_01.jpg

ライブ3日目w
初スフィアソロ!行ってまいりましたー
楽しみ半分、不安半分・・・w
初ソロはやっぱり緊張しますねー
写真は例の「スフィ家の牛丼!♪」ですw
結局食べそこねましたけどね・・・w
すでに行ってきたときには牛丼はなくなってましたw
ではライブの感想に

ライブ前、メンバーとバンドメンバーがステージに出来て全員で黙祷。
驚きましたが、うん、大切なことかもしれない。

そして一度全員が裏に戻り、少ししてから再び暗転。
スフィアライブ恒例のスフィア劇場!
面白い!w
聞いてはいたんですがまさかこれほどとはw
ただ面白いだけではなくちょこっと切ない部分もあったり、暖かい部分もあったり・・・
こういうのが後でも書くつもりですが声優×アイドルという新しい形かもなーと。
(アイドルという単語自体をあまり好ましく思われない方もいるでしょうが)

その流れから曲へ
1曲目はSpring is here!
優しく、暖かいいい曲!

何曲か歌ったあとはソロ(ソロは最初はあきちゃん、あやひー。後半でみなちゃんとはるちゃんでした)へ。
はるちゃんもだけど今回は、ちょっと前からヘビロテしてた春風が聞けて本当よかった。
ほわぁ、とする暖かい1曲です。

その後はまた全員で。
新しいアルバムに入ってたCongratulations!!
このときの衣装がちょっとだけ男装が入りにながらでもガーリーという絶妙な衣装で可愛かったです。

中盤〜
ちょうど「いいけどもっと近くで見たいなぁ」とか思ってたそのとき!
トロッコきたああああ!!
通路に紐が渡されて何か後ろの中央(自分はその真横でした)に空間があるなぁ、とは思ってたんですが・・・
ここまで来るのか?と思ったらまさかのトロッコ登場でボルテージ上がりまくり!!
自分の2列横の通路を最初はあきちゃんが通って行って「うおおおおお!!近いいいい!!!」
すげぇよ、可愛すぎるだろあきちゃん!!
と、思ってたら今度はその空いてる空間にトロッコが全て入ってそこが簡易ステージに!
真横にはるちゃんががががががg
そして一言「ステージ遠いなと思ってた皆!いまからここが最前です!」
トロッコ演出すげええええ!!!
ボルテージ上がりまくりの中、俺がスフィアを気になりだしたきっかけの曲でもある「REALOVE:REALIFE」をそのまま熱唱!
さらにこの曲が好きになりました!
はるちゃんが激しく踊るたびにスカートがフワッと・・・
生足が(*´Д`)ハァハァ
ライブ中に目が合ったって思ったことはそんなにないので、嬉しかった!
そのままステージに帰って行くときも真横をはるちゃんが通っていきました。
かなりの後方支援席が一気に最前になったまさに180度全てを入れ替えるあの演出は本当スゴかったです。

後半はNow loading...SKY!!、かってな成長期、MOON SIGNAL、Super Noisy Novaと盛り上がり曲が続いて
この辺は聞きたかった曲でもあったので、定番なんだろうけどでも聞けてよかったです。

そしてあっという間にアンコール。
スフィアの始まりの曲Future Stream
これが発売されたときはまだ自分はスフィアは全然知らなかったですねぇ・・・
3年前かぁ、なんだかんだスフィアも長い時を経てるんだなぁ、と。

そして公演終了後は募金活動にスフィアが協力するということでスゴいことに・・・
ぶちゃっけて言うと大混乱だったんですが、あれだけの公演をやった後に募金で2時間以上あそこに立ち続けたスフィアの4人は本当スゴいです。
自分ももちろん東北の皆様のため、そしてスフィアの4人のその気持ちに少しでも答えるために募金してきました。
(小銭がなかったのでもう思い切って1000円入れてきましたよw)
規制退場で自分が大体会場の半分のところにいたのですが自分が会場外に出たのは10時。
この時点で2時間近く経ってたのであれからあの流れでやってたらと思うと・・・
何と言うか単純にスゴいなぁと。

追記
最初にも書きましたが、久しぶりの初ソロでした。
ゆかりんは言うまでもなくほっちゃんや奈々ちゃんももう慣れたものwなので感じなくなってたあの言いようのない緊張感?(嫌いではないですがw)

さて、行ってみての感想ですが、本当行ってよかったです。
名実共にこれからこの業界を支えていく方たちなんだろうなぁ、と肌で感じることが出来ました。
声優×アイドルという形として最初にお芝居が入ったり、というのははスゴいいいと思いました。
ユニットとして活動しながらそれぞれのソロもやったりと、個人の色も大切にしてる形がすごく心地がいいです。

そんなそれぞれの個性が集まったスフィアというユニットをこれからも見ていきたいなーと思ったライブでした。
posted by eses at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月19日

田村ゆかり LOVE ? LIVE 2011 SPRING *Mary Rose* 日本武道館

2011_04_16_01.jpg

行って参りました!
ぶどーかーん!!w
久しぶりの武道館。
ゆかりん的には2年ぶり?かな。
再びこの桜が綺麗な春の日に武道館にゆかり王国が!
というわけで感想どうぞ!

序盤
Spring feverは生は初めてかも知れない、春っぽさ全開!
この曲は歌詞が可愛すぎて悶えますw
あとCCC以来(?)のPicnicが聞けてよかった。
「好きな歌 サビエンドレスリピートで〜」とかの歌詞が大好きな曲
姫のモンキーダンス可愛すぎる!!

バラード、アコースティックでは「YOURS EVER」と「宵待ちの花」が。
どちらもスーっと心に入ってきて泣きそうでした・・・
節電の意味も含めてなのかこの1曲の間はスポットライトひとつ(かどうかは実際わからないけど)でPたんの近くで歌われてました。
最初はMCかと思うぐらいの光量の中響くゆかりんの歌声は神秘的ですらありました。

流れ星ジェニーはやっぱりなんとなく80年代ソングっぽい。ダンスの感じとかもどことなく昔のアイドルっぽくてよかった。
特にダンサーさんと集まって歌うところなんて「あー、何か懐かしの名曲系の番組で見る気が」とか思いましたw
会場限定シングルは本当毎回好きなことやってるなーという感じが大好きですw

中盤。
恋のアゲハ、神聖炉、星空のSpica(Beautiful Amulet)までの流れが演出も含めてかっこよかった。
もともとゆかりんのこういうセクシー、かっこいい系曲スキーの自分としてはこの曲の流れは堪りません!
まるでひとつのミュージカルを見ているかのようなかっこいい展開でした!

恒例の映像が入ってからの音頭は皆で踊れて楽しかったー
皆で練習で音楽無しで手を振っているところはシュールでしたがw

SuperSpecialDay久々に聞けて、コール入れられて楽しかった!
間違えやすいけどMy life is Greatの口上よりは覚えやすいかな?とか思ってますw
最近あまりない可愛い!可愛い!系のゆかりん曲。
こういう曲も入ってると嬉しいですね。

アンコールのGratitude
足に来ましたwでもやっぱりずっと跳んでるの楽しい!!
アンコールで「ありがとう!」が言えたことは嬉しかったです。
今回もちゃんと伝えられたかな・・・?

fbdの返し2番の時に「あ〜〜〜!!」って言ったのは楽しくて考えてたことが飛んだんだと思いたい!
何か楽しくて堪らない!みたいなことだといいなぁw
願望ですけど、メールとかつぶやきを見てるとそう感じてくれたのかな?

ラストの「またね」はやっぱりいい言葉。
確かに「またね」と言えるのは幸せですね。
「ありがとう」「またね」
そんなありきたりだけど大切でいとおしい言葉。
次もまた笑顔で会えることを楽しみにしております。

追記
今回は管楽器隊が増えたりして音に厚みみたいなものが増した気がします。
かなりアレンジも加わったりしてゆかりん曲のまた新しい魅力が垣間見えた気がします。
今回は節電とかの意味もあってか全体的にMC短めでダブルアンコールもなし、という形で時間的にも少し短く感じました。
それでも3時間ぐらいはやってるので曲数が多かったのかなぁ、とも思います。

では最後に
「ゆかりん、ありがとう、またね!」
posted by eses at 11:16| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。